どろっぴのマイクラ

簡単な【丸石製造機】の作り方。焼けば石も作れます。

2024.05.17(2023.08.23)

目次

  1. 丸石がたくさん作れます。
  2. 丸石製造装置の作り方。
  3. 【注意】マグマを先に流したらダメ。
  4. 丸石→石・滑らかな石への加工法。

統合版v1.20で確認しています。

丸石がたくさん作れます。

マイクラの序盤で見かけるのが、丸石なのです。丸石は、焼くことで石や滑らかな石になったり、石を加工することで石レンガになったりと、使い道が多いのです。

そんな丸石は、そこらへんの地面を掘れば簡単に手に入れることができるのですが、簡単な施設を作ることで、無限に手に入れることもできるのです。

丸石製造装置の作り方。

丸石を無限に生み出す装置の作り方なのです。まずは、長さ10マスのミゾ状の建築物を作り、左から2番目に1か所、穴をあけるのです。

2番目の穴をあけた場所以外は、黒曜石にしておくと、丸石をゲットする時に施設が壊れなくなるので便利なのです。

マグマを扱うので、木材系の素材を使うことはできないのです。黒曜石が手に入らない時は、土でも代用できます。但し、耐久性は劣ります。

長さ8マスの溝の一番端に水を流し込むのです。黒曜石の手前で流れが止まれば成功なのです。

反対側に、今度はマグマを入れるのです。マグマが流れて水流とぶつかった時に、丸石ができれば成功なのです。

あとは、出来上がった丸石をツルハシでゲットするだけ、なのです。しばらくするとまた丸石ができるので、繰り返しゲットすることができるのです。

周りを黒曜石にしておくことで、左クリックを押しっぱなし(ツルハシを使いっぱなし)でゲットすることもできるのです。

黒曜石が手に入らない場合は土でも代用できます。ただし、黒曜石よりは柔らかいので、注意して作業する必要があります。

【注意】マグマを先に流したらダメ。

この装置は仕組みが単純な代わりに、施設の形と水・マグマを流す順番が大切、なのです。

例えば、先にマグマを流して、後から水を流すと、丸石が作られなかったり、場所がズレたりして失敗してしまうのです。

丸石→石・滑らかな石への加工法。

丸石製造機では丸石しか作ることができません。しかし、

加工することができるのです。丸石や石を大量に焼く必要があるので、自動供給カマドを複数台作っておくと便利なのです。

また、自動供給カマドの保管先に、チェストではなく自動供給カマドをもう一基つなげることで、自動で2回連続焼きが可能になるのです。

2連続で焼けるカマドを準備しておけば、丸石から滑らかな石への加工も簡単にできるようになるのです。


どろっぴのマイクラ - about