どろっぴ・ゲームス

マイクラ G攻略他 雑記帳

HOME > マイクラ > 攻略

超簡単な『スケルトン(ゾンビ)トラップ』を作ってみたのです。

2019.09.28(2018.01.19)

Javav1.12.2 BE(PE)v1.2.9

必要最低限の作業で、さくっと簡単に作り上げることを目指したスポーンブロック式トラップ、なのです。

スポーンブロック式『スケルトン(ゾンビ)トラップ』とは?

スポーンブロック式トラップは、ダンジョンにあるスポーンブロックを利用した経験値トラップ、なのです。安全にモンスターを倒して経験値&アイテムゲット、な施設、なのです。

天空トラップタワーと比較すると、以下の特徴があるのです。

正直、一度天空トラップタワーを使ってしまうと、経験値トラップとしては物足りないのです。しかし、アイテムをゲットするための施設として考えた場合は、これでも充分な役割を果たしてくれるのです。

特に、スケルトントラップから得られる『骨』から作る『骨粉』は、農作物・植物・木々の成長促進&白の染料として重宝しますし、『矢』も手に入れるのは意外とめんどいので、スケルトンスポーンブロックを見つけたら、ぜひ作ってみたいのです。

トラップ設計図、なのです。

スポーンブロックから、モンスターが現れる条件は、おおざっぱにまとめると以下の通り、なのです。

つまり、

ということなのです。これを実現するための部屋の設計図が以下の図なのです。

以上です(笑)。図の通りに洞窟を掘って、水を流すだけで、最低限の施設は完成してしまいます。水流は8マスで止まるので、スケルトン(ゾンビ)トラップと相性がいいのです。

このスポーンブロック式スケルトン(ゾンビ)トラップは、建設を圧倒的に簡単している代わりに、トラップによるダメージは一切与えてないのです。ので、快適に倒すためには最強クラスの武器(ダイヤ製の『アンデット特攻5』の剣)などが必要になるのです。

実際に作ってみるのです。

ということで、実際に作ってみるのです。

まずは、スポーンブロックをわき潰し、なのです。

まずは、スポーンブロックの周りに松明を置いて、スポーンブロックの湧き潰しをするのです。これをしないと、次々とモンスターが現れてしまって作業にならないのです。部屋の壁にも松明を置いておくと、さらに安心、なのです。

スポーンブロックが置いてある部屋は丸石でできているのです。そして、お宝チェストが、最高で2つ置いてあるのです。お宝はありがたくいただいてしまうのです。

部屋をきれいに整備するのです。

部屋を明るくして安全を確保したら、壁を掘ったりして、スポーンブロックを中心として、幅9マス×奥行9×高さ5の部屋を作るのです。水が流れる距離なども考えると、このサイズが一番作り易い。のです。

必ず、上部にも松明を付けて、部屋全体が明るくなるようにするのです。そうしないと、空中の暗い部分からモンスターが湧いてしまうのです。

写真では石レンガで綺麗に装飾してありますが、装飾はしなくても機能します。

部屋ができたら、どこか一片を1段掘り下げるのです。これで、幅8×9の床と、幅1×9の溝ができるのです。

スケルトン(ゾンビ)を運び出すためのトンネルを作るのです。

画像ではわかりづらいのですが、先ほど1段下げた溝部分の、端っこをもう1段下げるのです。

掘り下げた地点から外側に向かって幅1・高さ2・長さ8のトンネルを掘るのです。トンネルを掘ったら、その先の地面を1段下げ、小さな部屋を作るのです。そして、出口にはハーフブロック(下付き)を仕掛けておくのです。

スケルトン(ゾンビ)を倒すための部屋を作るのです。

スケルトン(ゾンビ)を運び出すトンネルを作ったら、討伐の為の部屋を作るのです。モンスターを倒しやすくする為に、先ほどのハーフブロックの部分を除いて、周りを1段掘り下げるのです。(ハーフブロック部分は、周りに比べて1.5ブロック分高くなるのです。)

後は、外とつながる階段を建築して完成、なのです。

階段の先の通路は、外の他に、スポーン部屋にもつなげる様にしておくと、この後の作業やメンテナンスがしやすくなるのです。

水を流して稼働させるのです。

部屋が完成したら、いよいよモンスターを運ぶための水流を作るのです。まずは湧き部屋の、溝を掘った辺の反対側の辺から水を流すのです。床のブロックのマス数が間違って無ければ、掘った溝の直前で水流が止まるはずなのです。

同じような感じで、溝にも水を流し...、

トンネルにも水を流すのです。

設計図通りに掘れていれば、すべて、段差が変わる直前で水流が止まるはず、なのです。

部屋を暗くして、モンスターを湧かせるのです。

この作業を始める前に、必ずガラスブロックを10個ほど準備しておいてください、なのです。

部屋ができたら、いよいよ暗くしてモンスターを湧かせるのです。

まず、スポーンブロックの上の松明を取って、代わりにガラスブロックを1つ置くのです。

ガラスを置いたら、松明をすべて外して、すぐ水流に乗って出口に向かうのです。

部屋を暗くした時点で、容赦なくモンスターは湧くのです。この時点で、特にスケルトンの場合は、撃たれまくるのです。戦闘に自信がない場合、ゲームオーバーになってもいいように、近くでベッドで寝ておいた方がいいかもしれないのです。

一度トンネルを抜けたら、すぐガラスブロックでふたをするのです。もう、スケルトンが流れ着いているのです。

一応の完成!なのです。

最後に、真ん中のガラスブロックを手前に付け替えて、完成、なのです。

付け替える作業は1ブロックずつやった方がいいのです。出ないと、部屋にスケルトンがあふれてしまうのです...。もちろん、はじめからこの位置にガラスブロックを置く自信があれば、直接おいてしまっても問題ないのです。

あとは、スポーンブロックになるべく近いところで待っていると、スケルトン(ゾンビ)が流れてくるので、ガラスと石ハーフブロックの間から攻撃して倒せば、アイテムが手に入るのです。

冒頭にも書きましたが、このトラップは作り易さを重視する為に、(他のページで紹介されているような)ダメージを与える仕掛けを一切作っていないのです。なので、強い武器がないと快適に倒すことはできなかったりするのです。

待機場所も作ったのです。

湧き部屋から流すトンネルを作れば、最低限の仕組みとしては一応完成なのです。ガラス付近で待機していればスケルトンも流れてくるのですが、ぎりぎりは不安という事で、簡単に待機用スペースも掘ってみたのでした。

ついでに、壁側もガラスに張り替えてみたのです。こうすると、スケルトンが流れてくる様子がよーく見えるのでした。

通路をガラス張りにするとわかるのですが、通路に一定数溜まると、それ以上スケルトンが流れてこなくなります。おそらく、湧き部屋にまでスケルトンが溜まってしまって、6匹を超えてしまうのが原因と思われます。気になる人は、終点のハーフブロックの設置位置を数段下げて、通路中ではなく、処理部分に溜まる様にする、等の工夫が必要かもしれないのです。

【拡張】ホッパーを使って便利にアイテム回収、なのです。

このままでも充分稼働するのですが、実際にスケルトンを倒し始めると、アイテムがかなり散らばるのです。(特に弓)

なので、ハーフブロックの下のブロックをホッパーに変えて、チェストをつないでおくと、便利に回収できるのでした。

(BE/PE)Ver.1.2.9での動作検証結果

ほぼ同じ施設をクリエイティブモードで作成したのち、サバイバルに戻して試してみたのです。

BE(PE)でも、ほぼ同じように作動することを確認したのです。(天空)トラップタワーの制作難度が高いBE(PE)では、実用的かもしれないのです。

BE(PE)のサバイバルモードで実際に建設したトラップなのです。こちらは、ダメージ付加装置が付いている、ちょっと本格的なタイプになるのです。


Writter:どろっぴ



TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)