どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【攻略】

【BE1.14】鉄無限!?アイアンゴーレムトラップを作ってみたのです。

2019.12.14(2017.08.05)

BE(PE)v1.14.0

鉄が取り放題になる『アイアンゴーレムトラップ』を作ってみたのです。

目次

  1. アイアンゴーレムトラップを作るのです。
  2. アイアンゴーレムが生まれる条件。
  3. 実際にアイアンゴーレムトラップを作ってみる。
  4. アイアンゴーレムが現れれば成功、なのです。
  5. 鉄の生産速度について(Ver.1.14)。

アイアンゴーレムトラップを作るのです。

鉄を自動生産することができる『アイアンゴーレムトラップ』(製鉄所)を作ってみるのです。BE(PE)v1.14.0の場合、あまり速度は出ないのですが、放置するだけで鉄を生み出せるので、使い方次第では役に立つかもしれないのです。

アイアンゴーレムが生まれる条件。

BE(PE)v1.14.0においての、アイアンゴーレムのスポーン条件は、おおよそ以下の感じなのです。

(参考:Iron Golem(Minecraft- WIKI) ... 英語)

ベッド×21+村人×10

村にベッド21個以上あり、村人が10人以上がいることが第1条件、なのです。これは、従来の、ドアがベッドに置き換わっただけなのです。村人が10人増えるごとに、最大スポーン数も1増えるのです。(なんとなく)

アイアンゴーレムトラップの場合、2体以上同時にスポーンすることはまれなので、村人は20人もいれば十分、なのです。

ベッドを中心にして、+2〜-3の位置。

ゴーレムがスポーンできる位置は、いずれかのベッドを中心に、水平方向に半径約8マス、高さが+2〜-3、なのです。

水平方向は問題ないのですが、垂直方向の制限が問題で、

以上の制約から、『自然な形』で居住層を作ろうとすると、ゴーレムが湧かなくなってしまうのです。(最初にトラップを作った時にゴーレムが湧かなかった原因がこれでした。解決するのに丸1日悩みました(笑)。)

アイアンゴーレムトラップを作る際には、すべてのベッドの高さを統一しておいた方がいいのです。ベッドの高さが違うと、ややこしくなってしまうのです。

実際にアイアンゴーレムトラップを作ってみる。

今回は、試作ということで、難易度ピースフル&クリエイティブモードの飛行モードを使用しています。サバイバルで作る際は、足場の確保&湧きつぶしが必要です。なお、湧きつぶしは、必ず松明で行ってください。

トラップを作る場所。

トラップを作り始める際は、周りに村(ベッド)がないことを確認してください、なのです。周囲の半径100マス程度には、村がないことが理想、なのです。

既存の村に近すぎると、干渉しあってうまく稼働しなくなります。村人を使う施設は、なるべく単独で作ることをおススメするのです。

まずは、処理層を作ります。

実際に、アイアンゴーレムトラップを作ってみるのです。まずは、ブロックを4×4で1段積み上げて、その上に、チェストとホッパーを組み合わせた、おなじみの回収装置を作るのです。

回収装置ができたら、更に柱を3〜4段程度重ねるのです。

ホッパーの上に焚火を設置します。これでゴーレムにダメージを与えることになるのです。

煙があがってしまうと見えづらいので、スライムブロックなどで一時的にフタをするのです。(視野の問題なので、フタをしなくても問題はないのです。)

従来のマグマブロックの代わりに、新たに使うのが焚火、なのです。焚火ブロックは、マグマブロックと同様、

という、優れたブロックなのです。難点は、煙が上がること、なのです(笑)。

猫を救出したい場合は、焚火ブロックの高さのガラスを1マス壊しておくと、スキマからネコが逃げてくれます。(ダメージを食らいますが、倒れることはないのです。)

類似的な村を作るのです。

処理層の上に村人の居住層を作るのです。

まずは、処理層の穴(壁を含め4×4)を居住層まで伸ばすのです。

伸ばし終わったら、居住用の床を作るのです。高さは2マス、広さは、中央のゴーレムを落とす穴から7マス、なのです。床や壁はガラスで作ることをおススメするのです。(松明による湧きつぶしもしておいてください。)

床ができたら、中央部分の2マスを更に1段上げるのです。(画像の青ガラスの部分)

BE(PE)v1.14.0では、ガラスの上にモンスターが湧いてしまうことが確認されているのです。なので、居住層も松明で湧きつぶしをする必要があるのです。

青ガラスの上にベッドを設置します。全部で24台設置できるはず、なのです。

ベッドを設置し終わったら、村人がベッドに乗らないようにガラスの壁で囲うのです。(画像の赤ガラスの部分)

おまじないとして、職業ブロックを24個設置したら、村人を連れてくるのです。2人連れてきて繁殖させてもいいですし、10人連れてきても大丈夫、なのです。

村人がベッドを使えるようにしてしまうと、起床した時に湧き層の床に挟まれて倒れてしまう恐れがあるのです。なので、ガラスブロックで封鎖する必要があるのです。

ベッドを設置する高さを下げればベッドが使えるようになる様に思えますが、それをしてしまうと、湧き範囲制限にひっかかってしまい、ゴーレムが湧かなくなるのでダメなのです。

ゴーレムの湧き層を作るのです。

類似的な村ができたら、ゴーレムの湧き層(兼水流層)を作っていくのです。

先ほどの居住層の上に屋根を作るのです。周りに壁も作って、水&ゴーレムが流れないようにするのです。

サイズが間違っていなければ、穴までの距離は8マスになっているはず、なのです。

処理層(居住層の屋根)は、必ずベッドのすぐ上に作るようにして下さい。(この高さに作ると、村人の住む場所の高さは2段になるはず、なのです。)

高さを変更してしまうと、湧き範囲制限から外れて、ゴーレムが湧かなくなるのです。

プリズマリンブロックの部分に水を流せば、湧き層&水流層の完成、なのです。

処理層に設置したフタ(スライムブロック)を取り外せば、アイアンゴーレムトラップの完成、なのです。

アイアンゴーレムが現れれば成功、なのです。

村人さんを入れ終わったら、10〜20分程度待ってみるのです。アイアンゴーレムが現れれば、トラップとしては成功、なのです。

あとは、放置するだけで鉄をゲットすることが可能、なのです。

鉄の生産速度について(Ver.1.14)。

30分あたり。

  1. 14
  2. 24

だいたい、30個/時程度の鉄は確保できるものと思われるのです。

生産速度は、かなり低い上に常時稼働できないのも、つらいのです。

鉄の生産速度は、旧来のJava版並みか、それ以下なのです。鉄を無限資源にできるというメリットはありますが、速度的にはかなり遅いのです。

更に、BE(PE)v1.14の場合、スポーンチャンクが存在しないので、常に近場で待機する必要があるのです。そのため、従来のJavaのトラップに比べると、かなり使いづらい施設になっている感じ、なのです。

Javaの場合は、スポーンチャンクと呼ばれる特殊な場所に作ることで、地上にいる限りは、どこにいても稼働させ続けることが可能でした。その為、低速でもそれなりに役に立つ施設、だったのです。)

今回はクリエイティブモードで試作しましたが、これをサバイバルで作るかというと...正直微妙、だったりするのです。ある意味で『鉄はダイヤより貴重』なので、鉄はたくさん欲しいのですが...。作る場所をよーく考えないとダメかもしれないのです。


Writter:どろっぴ



人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)