どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ > 攻略

実はトロッコは遅かった!?移動速度ランキング!...なのです。

2019.03.26

BE(PE)v1.10.0 BE(PE)v1.7.1

マイクラにもいろんな移動方法があるのです。どの方法が速いのか?簡単に調べてみたのです。

目次

  1. トロッコって、実は遅くない?
  2. 調査条件
  3. 歩く場合
  4. 走る場合
  5. ジャンプしながら走る場合
  6. ボートで移動する場合
  7. トロッコを使った場合
  8. 馬を使った場合
  9. エリトラを使った場合(参考記録)
  10. 【番外編】クリエイティブモードでの飛行
  11. 【バグ技?】ボートで『氷塊の上』を移動する場合
  12. 【まとめ】移動速度ランキング!...なのです。

トロッコって、実は遅くない?

自分のワールドでは、『拠点』と『取引をする村』が離れているのです。その為、取引をするたびに中距離を移動しているのです。

その時に利用するのが、トロッコ or 馬なのですが...。トロッコって馬より遅くない?...と感じていたのです。

ということで、実際に調べてみたのです。

調査条件

お約束の手動計測なので、多少の誤差はご勘弁、なのです。

Javaは高速移動するとラグることがあるので、今回検証していませんが、似た傾向だと思うのです。

歩く場合

30秒で進める距離:131マス(時速15,720マス)

さすがに徒歩、長距離を移動するのは大変そう、なのです。しかし、徒歩にしては驚異的なスピードで動いているのです(笑)。

マイクラの1ブロックは1メートルなのだそうです。そうすると、時速15km/hで歩いている計算になるのです(!)。

もっとも、ここら辺をリアルに時速4km/hとかにすると、1分に66マスしか進めない計算になってしまうのです。さすがにこれではつらすぎるのです(笑)。

走る場合

30秒で進める距離:170マス(時速20,400マス) ... 【徒歩×1.29】

ダッシュすると、多少早くなり、1.3倍位速く動けるのです。ただし、おなかの減りが激しくなるのが難点、なのです。たかが1.3倍ですが、モンスターから逃げる時には、この速度差が大事になる時もあるのです。

マラソンの世界記録が、時速約20km/hなので、一応、現実的な速度になっているようです(笑)。

ジャンプしながら走る場合

30秒で進める距離:213マス(時速25,560マス) ... 【徒歩×1.62】

実況者さんが、よくジャンプしながら移動しているのを見ていたので試してみたのです。...正直、ジャンプするだけで、これだけ速くなるとは思わなかったのです。これは意外だったのです。

100メートル走の選手なら、これ位の速度で移動することができるっぽいです。

ボートで移動する場合

30秒で進める距離:226マス(時速27,120マス) ... 【徒歩×1.72】

海を移動する手段として定番のボート。そのスピードは、ダッシュより少し早い程度、なのです。ただし、ボートに乗ってしまえばおなかが減らない、というメリットがあります。

ボートは2人乗りなので、MOBを運ぶにも便利なのです。

海や川でないと動かないはずなのですが、なぜか陸地でも移動することは可能なのです。ただし、速度はとても遅くなります。MOBを気軽に運びたい時には役に立つかもしれないのです。(段差を上がることはできないので注意、なのです。)

トロッコを使った場合

30秒で進める距離:238マス(時速28,560マス) ... 【徒歩×1.81】

すべてパワードレール使用というぜいたくっぷり。それでもトロッコは、『鉄道』として考えるには想像以上に遅かったのです。しかし、トロッコとして考えれば、こんなものなのかもしれないのです。

但し、トロッコには、

という、大きなメリットがあるのです。建設コスト(鉄・金)はかかりますが、移動の自動化という意味では、役に立つ装置、なのです。

ちなみに、現実に例えると、原動機付自転車(法定速度)並みの速度になります。でも、トロッコなら、こんなものかもしれないのです。

馬を使った場合

30秒で進める距離:419マス(時速50,280マス) ... 【徒歩×3.19】(※ベストの個体ではない可能性があります。)

馬は個体差が大きいため、遅い馬を選んでしまうとスピードの恩恵は受けられないのです。今回は、5頭選んで最速の馬の記録を選びました。探せば、もうちょっと速い馬がいるかもしれませんが、ご容赦ください、なのです。

ってか、馬は想像以上に速かったのです。トロッコと比べても1.75倍。体感でも違いが分かるわけです(笑)。

馬は、トロッコと比べて、自分で操作しなければいけないという欠点はあるのです。しかし、おなかは減りませんし、トロッコと違って、道を整備するだけで快適に移動できるようになるのが大きいのです。低コストで快適に移動したいなら、馬が便利、だったのです。

ちなみに、競走馬の時速が60km/h程度と聞きますので、おおよそ現実的な値に設定されているようです。

道を整備していない場所での馬の使用は技術が必要になるのです。移動が速いので、ちょっと油断すると、穴や渓谷に落っこちしまう危険性があるのです。

個人的には、未知の場所を移動する時にはほとんど使わず、整備された道を高速に移動する用途に使用することがほとんど、なのです。

エリトラを使った場合(参考記録)

30秒で進める距離:951マス(時速114,120マス) ... 【徒歩×7.25】

最後はエリトラ、なのです。実は、サバイバルでは手に入れたことはなく、今回が初めての使用になるのです。操縦にあまり慣れていない為、あくまで参考記録とさせてください。

ってか、エリトラの移動速度は、他の移動速度のそれを大きく超えているのです。空を飛べるということで地形を無視できますし、一度使ったらやめられなくなるのもわかるのです。

ってか、これで、ワールドを飛んだらさぞかし気持ち良さそうなのです。...エリトラ、欲しくなっちゃった、のです。

時速110km/h程度ということで、一応、在来線の特急列車並みの速度に設定されているようです。

【番外編】クリエイティブモードでの飛行

30秒で進める距離:649マス(時速77,880マス) ... 【徒歩×4.95】

番外編として、クリエイティブモードで飛行した場合の速度も調べてみたのです。地上のすべての移動速度よりは速いようですが、それでもエリトラにはかなわないようです。

【バグ技?】ボートで『氷塊の上』を移動する場合

30秒で進める距離:1,135マス(時速136,200マス) ... 【徒歩×8.66】

裏技的な移動方法。氷塊を敷いて、その上をボートで滑った場合、なのです。その速度は、なんとエリトラを超えてくるのです(笑)。(※自分のエリトラ操縦テクニックがそこまで上手ではないので、上手い人が扱うエリトラと比べた場合、同じくらいのスピードになる可能性はあります。)

ガイドがないとすぐ曲がってしまう。氷塊を集めて敷くのが大変。そして、何より直進しかできない(笑)という欠点はありますが、速度だけならNo.1の移動方法なのは確かなのです。地上を走ることもあり、体感的なスピードはエリトラの比ではないのです。

【まとめ】移動速度ランキング!...なのです。


●この羽で、どこまで高く飛べるのだろう?イカロスみたいなオチにならなければいいけれど...?

ということで、まとめ、なのです。

  1. 氷塊の上をボートで滑る:1,135マス(時速136,200マス) ... 裏技的。直進しかできない。
  2. エリトラ:951マス(時速114,120マス) ... 参考記録
  3. クリエ飛行:649マス(時速77,880マス)
  4. 馬:419マス(時速50,280マス) ... ベストの馬でない可能性あり
  5. トロッコ:238マス(時速28,560マス)
  6. ボート:226マス(時速27,120マス)
  7. ジャンプダッシュ:213マス(時速25,560マス)
  8. ダッシュ:170マス(時速20,400マス)
  9. 徒歩:131マス(時速15,720マス)

ランク付けすると、こんな感じになるのです。馬はトロッコより速かった!ということが実証できただけでも、満足なのです。そして、氷塊をすべるボートの異常さ!(笑)。実用的かどうかはさておき、ロマンだけはNo.1!だったのです。

そして、いつか、エリトラが欲しい!...そう思ったのです。(入手難度はかなり高そうですが...。)


Writter:どろっぴ



どろっぴ・ゲームス