どろっぴ・ゲームス

HOME > ゲーム攻略他

最低限のモンスターだけでクリアするぞ!...なのです。【ドラクエ5】

2021.05.09

仲間になりやすいモンスターだけを仲間にして、お手軽プレイをしたい!という話なのです。

スポンサーリンク

目次

この記事は『ネタバレ』を含みます。

  1. ドラクエ5は仲間モンスターが必要なのです。
  2. スライム(確率1/2)
  3. スライムナイト(確率1/4)
  4. エビルアップル(確率1/2)
  5. オークキング(確率1/4)
  6. 例外:キメラ(確率1/16)

ドラクエ5は仲間モンスターが必要なのです。

ドラクエ5では、中盤から、モンスターを仲間にしてプレイすることが可能です。ストーリーの関係上、途中まで人間の仲間が4人揃わない為、モンスターを仲間にすることは、ストーリーを進めるうえでも大切なことになるのです。

この仲間モンスター。種類によって仲間になりやすいモンスター(確率1/2)から、仲間になりにくいモンスター(確率1/256)まで、いろいろいるのです。

...ということで、今回は、仲間になりやすい(確率1/2 or 1/4)モンスターだけを仲間にして、ストーリーを進める方法を考えてみるのでした。

簡単かつ確実に仲間にできるのは、感覚的には確率1/4程度まで、なのです。1/4でも、運次第では10回以上戦闘する必要があるのです。

スライム(確率1/2)

【期間】オラクルベリー到達→デモンズタワークリアまで

オラクルベリー周辺に現れ、すぐ仲間になってくれるモンスターなのです。スライムというと弱そうですが、ニフラムやルカナン、スクルト、リレミトといった補助魔法を覚えてくれるので、意外と長く活躍してくれるのです。

カジノのコインを10,000枚集めて、キラーピアスを装備してあげると、攻撃面も安心、なのです。

ルラフェンでルーラを取得した後は、オラクルベリーのオラクル屋(馬車をゲットした店)で、『オラクル屋ののれん』を5,000Gで購入して装備させると、毎ターンHP10回復してくれるので、かなりラクになるのです。

子供たちが加入した時点で、交代する形で馬車組になることが多いのです。

元祖のSFCでは、3人パーティだったので、人間×2+スライムナイトや、人間+スライムナイト+アタッカー等で枠が埋まってしまい、補助魔法主体のスライムが入る枠がなくなってしまうことも多かったのです。リメイクでパーティが4人に増えたことで、活躍する場が増えたモンスター、なのです。

スライムナイト(確率1/4)

【期間】オラクルベリー到達→大神殿クリアまで

確率は1/4なので、運が悪いと10回以上戦わないとダメな場合もあるのです。それでも、絶対に仲間にしたいモンスター、なのです。(モンスターブローチがあれば、スライムと同様、1/2の確率で仲間になるのです。)

ラインハット周辺に登場するモンスターで、ラインハットとサンタローズの間の川付近でも登場するので、サンタローズの洞窟にチャレンジする前に仲間にすることができるのです。彼がいると、回復役が増えるので、洞窟攻略が格段にラクになるのです。

攻撃力も高く、ホイミ系の回復魔法を使え、炎系にも強い。人間キャラが揃うまで、長く活躍してくれる、優秀なモンスター、なのです。

嫁さんが再加入した時点で、嫁さんと交代する形で馬車組に...なることが多いのですが、あえて嫁さんを使わずに、スライムナイトを使い続ける人もいるそうです。

嫁さんは離脱期間が長いので、再加入時にはレベル差が広がっていることが多いのです。嫁さんを使うためには、愛をもって育ててあげる必要があるのです。

エビルアップル(確率1/2)

【期間】偽太后撃破→死の火山クリアまで

神の塔周辺で仲間にできるリンゴのモンスター。スライムと同様、すぐ仲間になってくれるのです。ステータスが高め&成長が早いので、ヘンリーが離脱した後の仲間モンスターとして、即戦力になるのです。『はがねのキバ』がラインハットで無料で手に入るのも大きいのです。

但し、上限レベルは20で、わりと早く成長限界を迎えてしまうので、長く連れていくのは難しいのです。人間キャラ優先でパーティを組んでいる場合は、死の火山クリア後ビアンカと交代する形で引退。遅くとも、オークキングと交代する形で引退、という感じになってしまうことが多いのです。

エビルアップルは、リメイク版限定で仲間になるモンスター、なのです。

オークキング(確率1/4)

【期間】グランバニア到着→デモンズタワーまで

仲間になる確率は1/4。(ブローチがあれば1/2。)

グランバニアで嫁さんが離脱して、再び1人になった時にピンチヒッター的に登場することになるモンスター、なのです。戦闘力もありますが、ザオラルが使えるのがこの時期では強いのです。

Lv.8でベホマラーを覚えますが、成長が少し遅めなので、覚える前にデモンズタワーをクリアしてしまうかもしれないのです。

グランバニア周辺で仲間にできるモンスターですが、実はネッドの宿屋(チゾットへ行く山道の前にある宿屋)の北部の岩山沿いでも出現するので、そこで仲間にしておくとラクなのです。但し、その地域のモンスターは、かなり強めなので要注意、なのです。

ザオラル・ザオリク・ベホマラーを使え、戦闘力もあるので、人間キャラがそろって枠がなくなってしまった後も、馬車に入れておくだけで優秀な控えメンバー&回復役として活躍できるのです。

例外:キメラ(確率1/16)

仲間になる確率は1/16。ですが、モンスターブローチ(カジノ20,000コイン)を使えば1/4で仲間になるので、狙って仲間にできる範囲になるのです。死の火山付近で仲間にすることができるのです。

リレミト・ベホイミ・ベホマ・ベホマラーを覚えるので、回復役として馬車に入れておくと、冒険がラクになるのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)