どろっぴ・ゲームス

HOME > ゲーム攻略

ガチャの当選確率3%の壁は厚い、という話。

2017.12.16(2014.05.11)

確率3%は分数に直すと1/32程度なのです。但し、1/32程度当たるという事は、31/32だけ外れるという事であり、実際には、32回チャレンジしても、当たる確率は、実は6割程度でしかないのです。

当選確率3%ということは、毎回97%は外れるということ。

本当かどうかはしりませんが、いわゆるレアがチャのS出現率が3%(1/33.3)くらいらしい、という噂です。(最近では、確率が明記されているゲームも多くなってきたので、多少親切になった気もするのです。)

これは、ドラクエ5のイエティが仲間になる確率(1/32)とほぼ同じ確率ということだと思われます。イエティって、なかなか仲間にならないんですよね...。

それはさておき、確率3%の場合、実は33回チャレンジすれば当たるわけではないのです...。、

チャレンジ回数と当たる確率一覧表

ガチャ当選確率一覧表

ということで、当選確率毎に、何回チャレンジしたら、どれくらいの確率で当たるのかをなんとなく表にしてみたのです。3%のガチャの場合、100回回して95%位なのです...。

3%で33回回して当たる確率は、実は約6割にすぎないのです。

...ってな感じで、実はけっこう厳しいのです。1%だと、100回回せば1回あたりそうですが、やはり、実際には6割程度しか当たりません(涙)。『5%で20回』や『10%で10回』でも同様、なのです。

結局、ガチャの場合、当選がタブるんですよね。6人でサイコロを1回ずつ振った場合、1〜6の目が1回ずつ出るわけではなく、1が出なくて6が出たのが2人居たりする...ってのと同じことなのです...。

確率8%だって、当たらない時は当たらない!

ちなみに、自分は「魔法使いと黒猫のヴィズ」というゲームの『8%』の確率のガチャを65回回して、全部外したことがあるのです。60回以上も回して当たらないのー!?ってな感じなのですが、8%を65回回して外す確率は0.5%。200人に1人はこのパターンにあてはまる可能性がある、ということなのです。

全て無料(配布)クリスタルだったので、さほどダメージはでかくないのです...。が、課金してこの結果だったらと思うと、ゾッとするのです。ガチャはワクワクして面白いけれど、怖い一面もあるのですのよ(笑)。

おまけ...0.1%を当てる人ってすごいのです!

ガチャ当選確率一覧表

0.1%〜1%のバージョンも作ってみました。「魔法使いと黒猫のヴィズ」でも、特定のキャラを狙うと1%前後になるっぽいのです。なんでもいいから限定が欲しい、というのならともかく、1点狙いになると、かなり難しいことがわかるのです。

ってか、世の中には0.1%とかそれ以下とかあるらしいのですが、700回回して勝率5割とか、そんなのは、当たる気がしないのです...^^;。

Writter:どろっぴ


どろっぴ・ゲームス