くりすたる・の〜と

なんとなくマインクラフトをプレイしてみた。

1131日目 - 拠点の北の地図作り!なのです。

2018.04.10

Javav1.12.2

シーランタンを生産するために、190日(マイクラ日時)位、マイクラを放置していたのです。

で、そろそろ地上の冒険もしたくなってきた...ということで、久々の地図作りの旅に出ることにしたのです。

ひたすら放置してシーランタンを生産していたのです。

シーランタンを生産するために、地下でマイクラを放置していたのです(笑)。その間、ホームページを作っていたり、ブランチマイニングをしていたりしたのです。

ブランチマインニングは、けっこう広い範囲でやったので、石などがそこそこ集まったのです。なので、地下の倉庫も拡張して、額縁を付けて品目ごとに分けたりして、整理したのです。

で、その間に集まったシーランタン、なのです。全部で約5,500個、なのです(笑)。これだけあれば、当分は困らないはず、なのです。

計算上では、放置した時間は60時間(現実時間)を超えるのです。さすがに60時間近く放置したのはやりすぎ!だったかもしれないのです。

ちなみに、60時間近くあれば、海底神殿周辺をすべて水抜きすることは可能なのです。が、その間、別のことができるのが、最小限度で作るメリットなのです。

久々に、大空の元で冒険!なのです。

で、久々に拠点に返ってきたのです。メイドさんや兵士さんたちも元気にしていてくれたみたい、なのです。

で、これだけのシーランタンがあれば建築もできるのですが、さすがに、トラップ建設と、長い地下生活に飽きたので、久々に地図をもって冒険に出ることにしたのでした。

今回、地図を作る場所は、拠点の北側、なのです。歩けるところを歩いていくのです。

拠点の近くに大穴を見つけたのです。馬で旅をすると、こういった大穴に落ちる可能性が高くなるので、新しい土地ではあまり使いたくないのでした。

逆に、整備された道を走る分には、馬は快適だったりするのです。線路を敷かなくて済む分、鉄や金も消費しないのです。

村の北側は、森ばっかりなのです。開拓する時には、大規模な伐採が必要になるのかもしれないのです...。

しばらく歩くと、海にたどり着いたのです。なかなかの断崖絶壁っぷりを発揮しているのです^^;。

北の方には平原も広がっているようです。ってか、プチリアス式海岸になっているのです。木を伐採して建物を立てたら、朝日が見えるいい館ができるかもしれないのです。

さらに北に進むと、丘の中にお花畑が広がっていたのでした。チューリップや、他の花もたくさん!なのです。

滝と洞窟、なのです。マイクラで作られる地形は、種類豊か、なのです。あの洞窟は、いつか探検してみたい、のです。

地図の最北にたどり着いたのです。

そんなわけで、地図の最北にたどり着いたのです。この先にはダークオークの森が広がっているようです。この先の探索はなかなか大変そう、なのです。

ダークオークの森は、その名の通り暗いので、昼間でもモンスターが普通に表れるのです。地上の中では危ない地域、なのです。

帰り道にあった沼で、粘土採掘をしてから帰るのです。

粘土があると、スーパーマリオみたいなレンガブロックが作れるのです。粘土(から作るレンガブロック)は建材として使おうとすると意外に手に入らない、貴重なブロックなのです...。

そんなわけで、無事拠点に戻ってきたのでした。この屋根付きベッドで寝るのも、ものすごく久しぶりな気がするのでした。

では、おやすみなさい!...なのです...。




くりすたる・の〜と [カテゴリ]