くりすたる・の〜と

なんとなくマインクラフトをプレイしてみた。

672日目 - 初期スポーン島をきれいにするのです。

2018.02.22

Javav1.12.2

土を削って荒れ放題になっている初期スポーン島をきれいにするのです。丘を削り、平らにし、草ブロックを貼って緑あふれる島にするのです。

(目次を表示)

岩肌むき出しの島を美しくするべく、削りまくるのです。

現在の初期スポーン島の様子、なのです。木を切り倒し、土を削った結果、岩肌むき出しのゴツゴツした感じになっているのです。これを美しくしたいのです。

ということで、岩山を削るのでした(笑)。この島は、西と東に丘が1つずつあるのですが、西の丘は完全にフラットに、東の丘は少し小高い丘に仕上げるつもりなのです。

砂岩がたくさんあるので、これも削ってしまうのです。簡単に削れるのはいいのですが。個人的に、このブロックの使い道が思いつかなくて困っていたりもするのです。

この断崖絶壁も、キレイに削ってしまうのです。

見た目以外の問題として、ここにリスポーンすると『島に上がるのが大変。』という、実用的な理由もあるのでした。

見事、西の丘がなくなったのです。下が砂岩だらけですが、上に土を貼ってしまう予定なので、とりあえずこれで完了なのです。今回は、草ブロックの下をすべて石に変えることはしないのです。完全に見た目だけ、なのです。

島の東側の丘、なのです。難敵ですが、これもある程度削ってしまうのです。

掘っている途中で、地下湖を発見、なのです。めんどくさいので、これは埋めてしまったのです。

動物さんに船を取られたのです。

効率強化5のダイヤの道具を本拠点に治しに行くために、船に乗ろうとしたら、先客がいたのです。2匹で仲良くボートに乗っていたのです。

ってか、船に(小さな)動物が2匹乗れることを、初めて知ったのでした。

草ブロックで覆って、緑あふれる島にするのです。

で、東の丘をある程度削り終わって、芝も貼り終わったのです。とってもきれいなのです。

島の西側の、砂岩向きだしの平地にも、芝を貼るべく、枠取りをしたのです。地味に、砂浜もすべて砂に変えてあるのです。

中をきれいに芝生(草ブロック)で埋めたのです。これで、見た目は緑の島の完成、なのです。クリーパーとかに爆破されない限り、下が砂岩であるとはだれにもわからないのです。

松明も置いて、湧き潰しもOK、なのです。なるべく等間隔でおいて、キレイに見えるようにしたのでした。

この松明ですが、シーランタンが手に入ったら、すべてシーランタンに置き換えたいのです。グロウストーンは、芝にはいまいちあわなかったのです...。

リスポーンしても安心、なのです。

ということで、リスポーンしても安心な島が完成したのでした。ついでに、ここにいくつか施設を建設するのもいいかな、と、思ったりもしたのです。

もちろん、ゲームオーバーにならないことが、一番大切、なのです(笑)。ですが、ゲームオーバーになった時の安全を確保しておくことも、マイクラでは大切かもしれないのです。

地下やネザーなどから帰ってきた場合、地上は夜の場合もあるのです。その時、安全が確保されてなければ、装備なしでモンスターに囲まれてしまうことになってしまうのです。




くりすたる・の〜と