くりすたる・の〜と

なんとなくマインクラフトをプレイしてみた。

『序盤でも簡単にゲットできる石材』10種類、なのです。

2018.12.15

JavaV1.13.2 BE(PE)v1.8.0

序盤でも、わりと手に入れやすい石材10種類...なのです。これだけあれば、いろんな建物を建てられるのです。

木材と合わせて、石材も欲しいのです。

木材と同じくらい手に入れやすい素材として、石材があるのです。石材は木材と違って、

といった特徴があるのです。木材と違って、そのままでは味気のない素材が多いのですが、ひと手間加えるだけで、かなり使いやすい建材に化けるのです。

そんな魅力的な石材のうち、序盤でも手に入れやすい10種類を紹介するのです。

丸石・石系

まずは、丸石・石系なのです。原料は地下にある石を掘るだけなので、簡単に大量に手に入れることが可能、なのです。

石を手に入れるには、シルクタッチのツルハシを使うか、丸石を焼く必要があるのです。大量に丸石を焼く場合、自動カマドがあると便利、なのです。

丸石

石材の中でも基本中の基本。石系ツールの材料にもなるのです。石系ツールは、丸石以外の石では作れないので注意、なのです。

石垣などに向いている反面、普通の建物にそのまま使うと、牢獄・廃墟感がすごくなるので、あまりおススメはしないのです。

丸石を建材にする時は、焼いて石に戻すことが多いのです。

手に入れる方法

  1. ツルハシでそこら辺の石を掘るだけ、なのです。

石レンガ

個人的に、『石レンガ』の存在を知った時&『石レンガ』が割と簡単に作れることを知った時の嬉しさは、今でもよく覚えていたりするのです。

ということで、簡単に大量に作れる割にきれいな石で、建築に使いやすい石材の一つが、『石レンガ』なのです。

ちなみに、スーパーマリオに出てくるような茶色のレンガもありますが、それはかなりの貴重品になります。

手に入れる方法

  1. 丸石を焼いて石に戻す or シルクタッチのついたツルハシで石を掘って、石をそのままゲットする。
  2. 石4つをクラフトすると、4つの石レンガができる。

模様入り石レンガ

石レンガの変化形なのです。アクセントに使うといいかもしれないのです。

手に入れる方法

  1. 石レンガを作る。
  2. 石レンガを横に3つ並べて、石レンガのハーフブロックを作る。
  3. 石レンガのハーフブロックを縦に2つ並べてクラフトする。

石のハーフブロック

これも見た目がきれいなブロックで、石畳なんかに使えたりするのです。作り方がわりとイレギュラーなので、知らないと作れなかったりするのです。ってか、最初できた時、ものすごく驚いたのです。

手に入れる方法

  1. 丸石を焼いて石に戻す or シルクタッチのついたツルハシで石を掘って、石をそのままゲットする。
  2. 石を横に3つならべて、石のハーフブロックにする。

...ってか、デザインが変わりすぎ、なのです。(将来のバージョンアップで、作り方が変わる予定になっています。)

磨かれたシリーズ

地下には、安山岩・花崗岩・閃緑岩という、普通の石とは少し変わったデザインの石も眠っているのです。そのままだと建材としては使いづらいのですが、1回クラフトすることできれいな石に変わり、優良な建材に化けてくれるのです。

地下にはそれなりに眠っていますが、石に比べれば数は少ないので、狙って掘る必要があるのです。

磨かれた安山岩

石レンガと同じ色合いで、表面がつるつるした石、なのです。石レンガと組み合わせると、統一感のある建物ができるかもしれないのです。とても使いやすい石、なのです。

手に入れる方法

  1. ツルハシで安山岩(薄く模様が入っている石)を掘る。
  2. 安山岩を4つ合わせてクラフトする。

磨かれた花崗岩

石材の中では唯一、ベージュっぽい色が付いた石なのです。色がついている分クセがありますが、建物に使うと違う雰囲気の建物になるのです。

手に入れる方法

  1. ツルハシで花崗岩(洞窟内にあるベージュっぽい石)を掘る。
  2. 花崗岩を4つ合わせてクラフトする。

磨かれた閃緑岩

マイクラの中では貴重な白っぽいブロックになります。しかし、模様の黒が強いので、純粋な白ブロックとして使うのは、少し厳しいのです。

石畳とかにすると、意外といい味が出たりします。あと、白は目立つので、洞窟内の目印などに使うといいかもしれないのです。

手に入れる方法

  1. ツルハシで閃緑岩(洞窟内にある白っぽい石)を掘る。
  2. 閃緑岩を4つ合わせてクラフトする。

砂で作られたシリーズ

砂で作る石、なのです。いわゆる普通の石材とは違って、サクサク壊せるのが特徴、なのです。その分、クリーパー等の爆発にも弱いので、防御壁として使うのにはおススメしないのです。

序盤でも手に入れやすい部類のブロックですが、砂が原料な為、大量入手するためには砂漠を見つける必要があるのです。

砂岩

別名『メロンパンブロック』(笑)。砂の岩シリーズの中でもかなり特徴のある岩で、自分はうまく使いこなせなかったりするのです。一応、滑らかな砂岩で建物を作る時の土台ブロックとして使うといいのかもしれないのです。

砂が大量に積み重なっていると、下の部分が砂岩になっていることも多いのです。

手に入れる方法(1)

砂を深く掘ると、自然に生成されていることがあるので。ツルハシで掘る。

手に入れる方法(2)

  1. シャベルで砂を掘る。
  2. 砂を4つ合わせてクラフトする。

砂4つで砂岩1つなので、コスパはあまりよくはないのです。砂漠さえあれば序盤でも割と簡単に手にはいりますが、シャベルの消耗が激しいのです。

滑らかな砂岩

これも、マイクラの中では珍しい、クリーム色のブロック、なのです。若干デザインされているのでクセがあるのですが、珍しい色は、それだけで価値があるかもしれないのです。

手に入れる方法

  1. 砂から砂岩を作る or 砂岩を直接掘って砂岩をゲットする。
  2. 砂岩を4つ合わせてクラフトする。

模様入り砂岩

別名『クリーパーブロック』。クリーパーの顔がうっすらと掘られているのが特徴なブロック、なのです。ピラミッド内にあり、一見貴重に見えますが、実はクラフトが可能なブロック、なのです。

手に入れる方法

  1. 砂から砂岩を作る or 砂岩を直接掘って砂岩をゲットする。
  2. 砂岩を横に3つ並べて、砂岩のハーフブロックを作る。
  3. 砂岩のハーフブロックを縦に2つ並べてクラフトする。



くりすたる・の〜と