くりすたる・の〜と

なんとなくマインクラフトをプレイしてみた。

海底神殿内部(1層)の水を抜くのです!

トラップ 2018.04.01

Javav1.12.2

ガーディアントラップ作成のための水抜きの続き、なのです。今回は1層目(ボス部屋などを含む)の水抜きを行って、内部の水を完全に取り除くのです。

吹き抜けになっている大部屋の水を抜くのです。【累積所要時間:2時間5分】

宝の部屋の水を抜くのです。

まずは、ダークプリズマリンブロックがある、お宝の部屋の水を抜くのです。ここは広いので、スポンジを大量に置いてゴリ押しする方法は使えないのです。

  1. まずは出入口(1階の通路につながる部分)に砂で壁を作るのです。
  2. 5〜6マス程度の幅になる様に、砂の壁を作るのです。
  3. 通路を作ったら、スポンジで一気に水を抜くのです。(難しい場合は、通路をさらに砂で区切って小部屋(5×5程度)にすると、水を抜きやすくなるのです。)

ガーディアンの攻撃がかなりきついので、体力&満腹度には十分注意する必要があるのです。

攻撃が厳しくて難しいようであれば、一時的にピースフルにするのもありかもしれないのです。

頑張って水を抜いた跡、なのです。個人的に、この部屋の水抜きが一番難しいと感じているのです。

ボス部屋(台座型)の水を抜くのです。

続いて、ボス部屋(台座型)の水を抜くのです。基本的な考え方は、宝の部屋と同じ、なのです。

ボス部屋(台座型)は、台座がちょうど2階のフロアみたいな感じになっているので、まずは、台座の上の水を強引に抜いてしまうのです。


台座の上のみ、水抜きが終わった状態、なのです。こうやってみると、2層に分かれた少し大きな部屋、とイメージすることもできるのです。

下の部分の水抜き、なのです。今回は、水位の低さを利用して、砂を使わずに強引に水抜きをしてみました。一応できないことはないですが、やはり、砂の壁を作った方が、効率はいいかもしれないのです。

水がなくなったボス部屋(台座型)、なのです。それなりに凝った造りになっているのです。

ボス部屋(部屋型)の水を抜くのです。

最後に、ボス部屋(部屋型)の水抜き、なのです。ここも、宝の部屋と同じように、砂の壁を作りながら水抜きをしていってもいいのです。それが確実、なのですが...、

今回は、砂の壁を作らず、真ん中の柱を上手く利用してスポンジだけでゴリ押ししてみるのでした(笑)。

ひたすら上からスポンジを置きまくって、強引に水を抜いていくのです(笑)。

水とスポンジのバトルの跡、なのです。スポンジが大量にあるからこそできる、強引な水抜き、なのでした。

この部屋は、真ん中の柱から(イメージとして)4方向に壁を伸ばすと、4つの小部屋があるとイメージすることができるのです。なので、スポンジが大量にあり、上からうまくスポンジを置くことができれば、こんな感じで強引に水を抜くことも可能ではあるのです。が、失敗すると、単にスポンジを置いただけの、無駄作業になってしまうリスクもあるのです。やはり、確実にいくなら、砂で小部屋を作った方がいいのです。

1層『通路』と『小部屋』の水を抜くのです。【累積所要時間:2時間20分】

通路の水を抜くのです。

通路の水抜き、なのです。砂で区切っていくのが確実ですが、スポンジが大量にあれば、強引に抜いていくことも可能です。ちなみに、この画像では、少し失敗しています。

というのも、実は、1層目の通路は、一部2層にまで伸びている部分があるのです。なので、まずは、そこにスポンジを置いて、上部の水を抜いてしまわなければならないのです。この、気づきにくい2層部分の水抜きをしないと、いつまでたっても水が流れてきて、水抜きが完了しないのです...。

水抜きが終わった通路、なのです。ここまでくれば、もう少しで水抜きは終わり、なのです。

小部屋の水を抜くのです。

通路の水抜きが終われば、あとは小部屋を残すのみ、なのです。ここもしっかり、水を抜くのです。

やっとこさ入口に到達、なのです。この入口はもう使う事はないので、塞いでしまうのです。

1層部分を解体するのです。【累積所要時間:3時間20分】

1層部分の水抜きが終わったら、1層部分も解体してしまうのです。1層部分は2〜4層に比べると広く、解体には、思った以上に時間がかかるのです。

ということで、解体が終わった状態、なのです。1層の解体だけで1時間近くかかってしまったのです。

ここからまだ、トラップの為の湧き層作りと回収装置の建設が残っているのです。ガーディアントラップ完成、シーランタン採り放題への道のりは長いのでした。



くりすたる・の〜と [カテゴリ]