どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ記(JE2)

JE2 #24 - いきなりジャングル発見!?...なのです。

2020.02.05

Javav1.14.4

122日目なのです。さっそく地図を持って冒険に出ると...。ジャングルを発見?...なのです。

地図をもって旅に出よう!...なのです。

前回までで、冒険のための地図の準備は完了!したのです。今回は、さっそく地図をもって旅に出てみるのです。

初期スポーン地点の先を冒険!...なのです。

ということで、初期スポーン地点近くまでやってきたのです。実は、初期スポーン地点の先には草原が広がっているのを、以前洞窟を探していた時に発見していたのです。...ということで、今回は草原方向に向かってみるのです。

やっぱり、最初の旅はある程度歩くのが楽な、草原を選びたいのです。

東にしばらく歩ていくと、シラカバの森を見つけたのです。シラカバの森は、森の割には明るく、安全に木材を確保できるので、序盤に見つかるとかなり重宝するのです。

...とはいえ、拠点からちょっと遠いので、ここまで木材を刈りに来ることはあまりないかもしれないのです。

草原に生えている『ヤグルマギク』は、ちゃんと回収したいのです。青の染料はけっこう使いたいのです。

さらに進むと、ちょっと高い大地が広がっていたのです。ってか、石炭がむき出しになっているのです。これも、序盤に見つかると嬉しいのです。とはいえ、序盤は草原を拠点にすることが多いので、地面むき出しの石炭には、案外出会わなかったりするのです(笑)。

さらに進むと松がポツポツと生えていたのです。林ってほどではないかもしれないのです。

松の原木と、苗木をきっちり確保したら、更に先に進むのです。

新しい種類の木を発見したら、まっさきに確保したいのが苗木なのです。苗木さえ手に入れば、いくらでも再生産が可能、なのです。

シラカバの森が、想像以上に広かったのです。...ってか、何気に高さが高いシラカバの木があるのです。シラカバは地面から切れる高さの木しか見たことがなかったので、ちょっと驚きなのです。マイクラのセカイは知らないことがまだまだいっぱい、なのです。

なにげに、このワールドでは初めてみたスズランの花、なのです。骨粉があれば白の染料には困らないので、ヤグルマギクほどに必要な花ではないのですが、装飾用としていただいていくのです。

そして、山岳地帯に突入、なのです。山は歩きづらいのであんまり好きじゃないのです。谷間を抜けるように進んでいくのです。

視界の悪い森の中にある渓谷程、怖いものはないのです。渓谷、マジ、危ない、なのです。

そんなこんなで歩いていると、ついに海に出たのです。このワールドでは初の海なのです。やっぱり海はいいのです。

手前の丸い池が、温泉に見えなくもないのです。周りが森でなければ、ここを拠点にしてもいいくらい、いい場所なのです。

船はラクちん!...なのです。

さっそくボートに乗って海に繰り出すのです。

イルカさんも歓迎してくれているのです。

ボートで移動中は地図を表示できないのが不便ですが、おなかが減らない上に移動速度も早いのが、ボートのいいところ、なのです。やっぱり海上移動はラクちん、なのです。

...イカの泳ぎ方が、なんか、変?(笑)。

更にボートで進んでいくと、シラカバの森の向こう側に、高い木の森が見えたのです。あの特徴的な木のシルエット...あれは、ジャングルの木っぽいのです!

はしゃぎながら上陸すると...また、こんな落とし穴チックなワナが仕掛けられていたのです。しかも、ボートを穴の中に落としちゃった...のです。

まぁ、ボートはまた作ればいいのですが...危ないワナが多いのです。

ジャングル発見!?...なのです。

そんなわけで、旅先でジャングルを発見したっぽいのです。ジャングルがあれば、竹とかが手に入ったりするのです。今からワクワク、なのです!

Writter:どろっぴ



人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)