くりすたる・の〜と

なんとなくマインクラフトをプレイしてみた。

#48 - これでマグマも平気!醸造台を作ってポーションゲット!なのです。

2018.11.20

Javav1.13.2

682日目、なのです。ネザーで手に入れた材料を使って、便利アイテムを作るのです。今回はポーションなのです。

まずは、醸造台を作るのです。

前回、ネザー要塞でゲットしたブレイズロッド。これがあると、いろんな便利アイテムが作れるのです。...ということで、さっそく作っていくのです。

まずは、ブレイズロッドをそのまま使って、醸造台を作るのです。これがあると、ポーションを作ることができるのです。ポーションがあると、時間制限付きでいろんな能力を身に着けることができて、冒険が格段にラクになるのです。

とりあえず、醸造台は3つ作り、2つ重ねた石ハーフブロックを台にして設置してみたのです。できれば、6つくらいは作りたいのですが、材料が不足気味なので、今は3つだけにするのです。

ポーションは、材料を集めてから、一気に大量生産した方が作るのが楽なのです。なので、ある程度の数の醸造台を準備したいのです。

次に、ネザーウォートを栽培するのです。

次に、ポーションづくりに欠かせない、ネザーウォートを栽培するためのスペースを作るのです。ネザーの植物ということで、ネザーゲートの脇に小さな地下室を作って栽培することにするのです。

完成したネザーウォート畑、なのです。

  1. ネザーゲートの脇の壁を削り、幅3マスの横穴を掘る。
  2. ネザーウォートを植えるために、ソウルサンドを両脇に埋める。(ネザーウォートは、ソウルサンドでしか育てられないのです。)
  3. 床と壁・天井を磨かれたシリーズで装飾。

ネザーウォートは、村人との取引に使うわけでもないので、そんなに大量には必要ないのです。というわけで、栽培スペースは小部屋で十分、なのです。

ポーションを作ってみるのです。

ネザーウォートが育ったら、さっそくポーションを作ってみるのです。将来、醸造台を6台置くことを見越して台を拡張し、脇には水源を設置したのです。これで、水入り瓶を、簡単に生産することができるのです。

ポーションを生産するには、水入り瓶が必要なのです。水入り瓶は、ガラス瓶を持って、水源に右クリックすることで作れるのです。バケツと違って、水入り瓶に水を汲んでも水源はなくらないので、水源は1マスあれば十分、なのです。

ガラス瓶に水を汲んで、水入り瓶を大量に作るのです。

水入り瓶をゲット出来たら、さっそく基礎となるポーションを作るのです。

  1. 左上に、燃料としてブレイズパウダーをセット。(ブレイズロッドをクラフトすることで、ロッド1本から2このパウダーをゲットできるのです。)
  2. 真ん中に、材料となるネザーウォートをセット。
  3. 下段にも、材料となる水入り瓶をセット。

20秒くらい待つと、すべてのポーションの基礎となる『奇妙なポーション』ができるのです。これを大量生産するのです。

ほとんどのポーションは、この『奇妙なポーション』に、別の材料を入れることで、できあがるのです。『奇妙なポーション』は基礎となるポーションなので、作れる時に一気に作っておきたいのです。

ラージチェストいっぱいに、奇妙なポーションを作ってみたのです(笑)。ってか、奇妙なポーションと水入り瓶は、色が似すぎていて区別が付かないのが難点、なのです。

何か役に立つポーションも作ってみよう、ということで、奇妙なポーションに『マグマクリーム』を合成して、耐火のポーション(3分)を作ってみるのです。

ポーションは、材料を変えることでいろいろ作ることができます。

その中でも、よく作るポーションは、この3つなのです。

醸造台では、1回分の材料で、最大3つのポーションを作ることができるのです。1個作っても、3個作っても、必要な材料&時間は同じなので、必ず3つ1セットで作りたいのです。

耐火のポーションが出来上がったら、更にレッドストーンを追加するのです。こうすることで、耐火のポーション(8分)となって、効果時間を長くすることができるのです。

耐火・暗視・水中呼吸などのポーションは、出来上がった後に、レッドストーンと合成することで、効果時間を3分→8分にできるのです。ひと手間加えるだけで倍以上の効果時間になるので、忘れずに合成しておきたいのです。

出来上がったポーションは、専用のチェストにしまっておくのです。耐火のポーションは、ネザーを探検するのに、とっても役に立つのです。

冒険の範囲が広がったのです。

最終的に、材料があまったので、醸造台は6台に拡張したのです。

そんなわけで、ポーションを作れる環境が整ったのです。これで、ネザー探索やブレイズ狩りが安全にできるようになったのです。そして、まだ見つけてはいませんが、海底神殿の攻略などができるようになったのです。

やっぱり、ポーションは、手にはいると動ける範囲が広がるので、嬉しいアイテム、なのです。



くりすたる・の〜と (Info.)