くりすたる・の〜と

なんとなくマインクラフトをプレイしてみた。

#12 - 初めて見つけた村は...廃墟!?...だったのです。

2018.08.24

Javav1.13.0

35日目なのです。サトウキビ探しの途中で見つけた村を訪ねてみるのです。しかし、その村は、少し様子がおかしくて...。

初めての村に着いたのです。

前回見つけた村に着いたのです。村は見つけると、やっぱり安心するのです。

さっそく、ニンジンとジャガイモが植えられているのを発見!なのです。ニンジンとジャガイモがあれば、食料生産が格段にラクになるのです。

ニンジンとジャガイモが手にはいると、

という、2つのメリットがあるのです。ニンジンとジャガイモが手にはいったら、この2つを中心に農業をしたいところ、なのです。

村に落ちていてはいけないものが、あったのです...。

村の中に入っていくと...なんと、ゾンビ肉が落ちていたのです。

...って、ゾンビ肉?なんで、そんなものが落ちているの?

家の前にもゾンビ肉。ってか、この家、よく見るとドアがないのです...。

畑には、ビートルートも植えられているし、ニンジンも植えられているのです。でも、その畑の脇にも、ゾンビ肉...。

この村、なんか、おかしいのです。自分が来る前に、ゾンビに襲われた?でも、夜になる前に、ちゃんとベッドで眠って夜をスキップしたはずだし...。

ちょっと、怖くなってきたのです。

...ってか、よく見ると、街灯に松明が刺さっていないのです。これは、明らかに変なのです。ドムドーラ(ドラクエ1)を見つけた時と、同じような雰囲気になってきたのです。

ドラクエ1のドムドーラの町は、最初から滅ぼされているのです。

ってか、村の中を歩き回っているのに、さっきから、村人さんに一度もあっていないのです...。

...そして、やっぱりゾンビ肉。ってか、村人さんが倒された場合、ゾンビ肉は落とさないのです。だから、少なくとも、今襲われた訳ではないはず、なのです。

教会の中を覗いてみると...!!

教会の入り口は砂利でふさがれていたのです。中を覗いてみると...。

!!

中にいたのは、村人さんではなく、村人ゾンビだったのです!

剣を持って中に入ってみると...痛っ!

やっぱり襲われたのです。強制的にバトル開始。やむなく倒してしまったのです。

家に近づくと...家の中からもゾンビさんが!!

マイクラは絵柄がかわいらしいので、見た目そんなでもないですが、よく考えると、これは、ホラーなのです!

炎をまとったゾンビさんの攻撃で、ハートが残り5になってしまったのです。む、村でこんなダメージを食らことが起こるなんて、考えてもいなかったのです。革のヘルメットとブーツしか装備していなかったので、防御力がほとんどない状態だったのですよ...。

こんな怖い目にあうとは、思っていなかったのです...。

最後に、村のチェストにあるお宝を調べてみたのです。鉄のツルハシに鉄防具に鉄インゴット。今の自分にとっては貴重なお宝、なのです。これはありがたくいただいていくのでした...。

結局、村人さんには出会えなかったのです。

そんなわけで、初めての村は、廃墟だったのです。ニンジン・ジャガイモは手にはいったのですが、なんとも言えない結果、だったのです。

実は、この村は『ゾンビ村』と呼ばれる村で、村人が初めからゾンビになっている村、らしいのです。村人が襲われてゾンビになったのか、あるいは村人ゾンビが村を作ったのか、それはわからないのです。

マイクラではたまに現れる村、らしいです。



くりすたる・の〜と

ページについて