どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ > プレイ記(JE)

JE #8 - 倉庫を作って荷物の整理!なのです。

2018.08.18

Javav1.13.0

25日目なのです。家を建てたので『オリハウス』があいたのです。壊すのももったいないので、倉庫として活用することにしたのです。

オリハウスからログハウスへ引っ越し、なのです。

前回、ようやっと人が住んでそうな家を建てたので、さっそくオリハウスから、ログハウスへ引っ越しすることにするのです。

まずは、マイクラの家で一番大切な、ベッドの設置をするのです。ベッドルームは奥の広い部屋にするのです。

ってか、ふつうなガラス窓ってやっぱりいいですね!外も見やすいし、やっと家に住んでいるという感覚になれるのです!

続いて、オリハウスに設置してある、カマドや作業台も移動するのです。

家の入口付近の部屋に、作業台とカマドを並べたのです。カマドは1個増やして3個にしたのです。横には、道具などをしまっておくチェストも置いて、便利にしたのです。

普通の家であれば、玄関にあたる部屋がキッチンになってしまうのですが、そこはまぁ、資材もあんまりないし...ということで、妥協、なのです。

カマドは複数作ると、いろんなものが同時に焼けたりして、便利なのです。原材料も丸石8個と、手に入れやすい材料なので、ぜひ複数作って設置することをおススメするのです。

ベッドルームでおやすみなさい、なのです。海に沈む夕日が美しいのです。もうちょっと窓を大きくすれば、前面に夕焼けの見える素敵な部屋になるかもしれないのです。

オリハウスを倉庫に変えるのです。

さて、残ったオリハウス。壊してしまってもいいのですが、せっかくこのワールドで最初に作った建物ですし、すぐ壊してしまうのももったいない。...ので、倉庫として再活用することにしたのです。

まずは、より倉庫っぽくする為に、床を草むらから、丸石へと変更したのです。石レンガという選択もあるのですが、ちょっとボロっちぃ感じの方がいいかなぁ、ということで、丸石を選択したのでした。

けっして、丸石を焼くのがめんどくさかったから、とか、そういうわけではないのです!(笑)。

丸石は、カマドで焼くことで、石に戻すことができるのです。で、石を4つ合わせてクラフトすることで、石レンガ、にすることができるのです。石レンガは簡単に手にはいるわりにきれいなブロックで、石系建築の基本的なブロックの一つ、なのです。

オリハウスの中に、チェストを並べたのです。これだけチェストがあれば、しばらくの間は立派な倉庫として機能してくれるのです。

Javav1.13.0からは、チェスト同士をくっつけて置くことも可能になっているのです。(以前のバージョンでは、1マスあけないと置けませんでした。)

(※今回は、見た目の好みの問題で、1マスあけて設置しました。)

チェストに額縁を飾って、中身を分かりやすくするのです。

そのままだと、ぱっと見ただけでは中身がわからないので、チェストに目印をつけるのです。まずは、革を棒で囲って、額縁を作るのです。

出来上がった額縁を、チェストに張り付けていくのです。

額縁は、SHIFTキーを押しながら右クリックすることで、チェストに張り付けることができるのです。

中身がわかるようなアイテムを額縁に飾ったら、倉庫の完成!なのです。

家と倉庫の完成、なのです。

そんなわけで、拠点になる家と、倉庫が完成したのです。この2つができると、マイクラでの生活が、かなり安定的になるのでした。住むところと、モノをしまう場所を確保するのは、やっぱり基本なのです。


Writter:どろっぴ


  1. 【BE】お手軽!湧きつぶし不要な非天空トラップタワー!...ができたのです。
  2. 植林場を作って快適林業、なのです。
  3. 地図にマークを付ければ、もう迷わない!?のです。
  4. スライムボールをゲットする3つの方法!...なのです。
  5. 回路不要!シンプルな天空トラップタワーの作り方、なのです。

どろっぴ・ゲームス