どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ > プレイ記(JE)

JE #7 - 初めての家はログハウス風?なのです。

2018.08.17

Javav1.13.0

17日目なのです。『オリ』生活はやめたい!...ということで、家を建てることにしたのです。これがまた、なかなかどうして難しいかったのです。

とうとう、ベッドを確保!したのです。

いろいろ物資もそろってきたところで、仮設のオリではない、家を建てることにしたのです。その前に、いままでガマンしていた(笑)ベッドを準備したのです。ベッドなし生活も、これでお別れ、なのです。

...って、まるまる2週間徹夜って、絶対できないけどねっ!

建築を始めると、いちいち夜になるごとに朝になるのを待つのはさすがにめんどくさくなるのです。ということで、ベッドなし生活はここでおしまい、なのです。

ちなみに、ほぼ2週間眠っていませんが、ファントムには出会っていないのです。やはり、夜は屋根のある場所にいれば、彼らに出会うことはないのでした。(ので、ベッドなし縛りプレイは、可能なようです。)

ちゃんとした家を建てるのです。

2週間近くをすごしたオリハウス。ゲームの機能的にはこれでも問題ないのですが、やはり、ちゃんとした家に住みたい!

ということで、新しく家を建てることにしたのです。敷地は、オリハウスのとなり、なのです。海辺の小高い丘なので、いい景色が確保できそう、なのです。

...ってか、海の中の海草がとんでもないことになっているのは、気のせいですか?(笑)。

とりあえず、敷地が狭すぎるので、土で平らにしていくのです...、って、この大穴は、いつぞやにクリーパーに爆発されて、そのままにしてある穴、なのです。

ここもきれいに埋めてあげるのです。床だけ作って終わり、ということはしないのです(笑)。

イメージをつくるために、柱の位置に、オークの原木を立ててみたのです。できれば、ログハウスみたいな素敵な家を建てたいのです。

オークとシラカバの木材で床を作ってみたのです。本当は、床のオークの部分も原木にしたかったのですが、材料が足らなそうだったので、木材で妥協してしまったのです...。

柱を立ててみたのです...雰囲気はいいけど...な、何か違う。

...入り口になる部分は、畑側ではなく、オリハウスがある側の方がいいかも...。

...ということで、一度組んだ床を壊して、再び作り直すのでした。ってか、初めのイメージは意味なかったんかい(笑)。

いやいや、何事も、トライ&エラーが大事!...なのです!(笑)

とはいえ、石のオノでの作り直しは、時間がかかるのです。ので、一発で決められた方がいいのは確か、なのです。

設計図をきちんと書いてから作る方もいるそうです。確かに、その方が早く建てられるかもしれないのです。(といいつつ、自分はいきあたりばったりで建ててしまうことがほとんど、なのです。)

ということで、作り直した柱&1段目の壁、なのです。...やっぱりこっちの方がいいのです。ってか、この作りづらさは敷地の狭さが原因、な気がしてきたのです。とはいえ、いいシャベル・ツルハシがない現状では、大規模な整地は厳しいのです。

...ということで、これでなんとか作り続けることにしたのでした。

外側の壁を建築、なのです。高さは5段にしたのです。最上段は原木にして、いかにも支えています感を演出してみたのです。

ってか、狭いところから撮影しているせいか、圧迫感がはんぱないのです...。

問題の屋根づくり!なのです。

さて、いよいよ問題の屋根づくり、なのです。平らにするとまんま豆腐ハウスになってしまうので、できれば三角屋根を作りたいのです。

まずは、一番下の部分になる階段ブロックを地面から設置していくのです。

5段程度の高さであれば、仮設の足場を組まなくても届くことが多いのです。

1段目の階段ブロックの設置が終わったら、そこを足場にして、2段目の階段ブロックを設置していくのです。

裏側にも木材ブロックを置いていくのです。普通の四角いブロックでもいいのですが、今回は逆さ階段ブロックを使ってオシャレにしてみたのです。(原木を使えば、よりログハウスっぽい家になった気もするのですが、オークの原木はそんなにないので、あきらめたのです。)

同じような感じで、中央付近まで階段ブロックを重ねたら、反対側も同じように重ねていくのでした。

シラカバと違い、オークの木を育てるには、特別な施設が必要なため、オークの植林はほとんどしていないのです。現時点で、オークの原木・木材は、かなり貴重品だったりするのです。

三角屋根が完成したのです。なんかのっぺりした感じがしますが、とりあえずはこれで妥協、なのです。

出っ張った部分も、同じような感じで三角屋根を作っていくのです。つながっている部分が難しいのですが、内側の部分の階段ブロックを削ってしまって、階段ブロックの角を作るように建築していくと、上手くいくのでした。

最上部をうまくつないだら、完成、なのです。

外側から見た感じ、なのです。ちょっとせまくるしい感じはしますが、まぁまぁな出来になった気がするのです。

少し手直しをして、完成!なのです。

その後、窓ガラスをはめて、横の出っ張ってる部分も、少しだけ広くしたのです。前に比べると、ゆとりができた気がするのです。

あとは、高台に上がるための階段を設置したら、一応の完成、なのです。どことなくのっぺりしているのが気になるのですが、初めて住む家としてはまぁまぁな出来だと思うのです。少なくともオリハウスよりは数百倍マシ!なのです(笑)。


Writter:どろっぴ



どろっぴ・ゲームス