どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ記(BE-4)

BE #161 - トラップ停止!あたり一面牛だらけ!...なのです。

2019.12.30

BE(PE)v1.14.1

前回大量に育てた牛さん。数十分放置したら...大変なことになっていたのです。

牛!牛!牛!...なのです。

前回、柵なしでたくさん増やした牛さんたち。数十分放置しておくと...あちらこちらに散らばっていらっしゃったのです。近くの山の上にも牛。村の近くにも牛。

あたり一面牛パラダイス!...になってしまったのです。

正直、ここまで広範囲が牛だらけになるとは思ってなかったのです。しかも、スライムトラップも稼働しなくなってしまったのです。

これではあかん!...ということで、食料確保をすることに決めたのでした。

BE(PE)では、シミュレーション距離内に200匹以上のMOB(生き物)がいると、モンスターなどが自然スポーンしなくなってしまうのです。今回は、この制限に見事に引っかかってしまったのです。

食料確保大作戦!...なのです。

...ということで、食料確保大作戦!...決行!なのです。

まず、そこら辺を見渡してみると、池に落ちて出られなくなっている牛さんを発見したのです。まずは、彼をおいしくいただくことにするのです。

封鎖した洞窟の入り口付近にも牛さんの群れがいるのです。洞窟は封鎖しておいて正解だったのです。

牛さんの群れは、モノツクール村の近くにまで迫っていたのです。スライムトラップとモノツクール村は、150マス近くは離れているはずなのです。ここまで群れが広がるとは、想像していなかったのです。

山の裏側の草原にも牛の大群...。川がなかったら、もっと遠くまで行っていたのかもしれないのです。

木に挟まれて、動けなくなっている牛さんたちも...。

...この密集度は、ヤバいのです。

山の上で遠くを見つめる牛さん。風景としてはいいですが、自力で山頂まで登ってきたと思うと、少し恐ろしいのです。

もはや、ここでは、牛が集会をしているのです(笑)。

そんなわけで、食料確保大作戦!が完了したのです。これだけの革を使い切ることは...ほぼないのです。

ワールドが静かになったのです。

...そんなわけで、静かなワールドに戻ったのです。動物さん...もうちょっと一か所にとどまってくれると思っていたのですが...動物さんは思った以上に活動的!...だったのです。

やはり、動物を増やす時は柵は必須、なのかもしれないのです。

Writter:どろっぴ



人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)