どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ記(BE-3)

BE #150 - 施設がいっぱい増えたのです。(#101-150まとめ)

2019.12.02

BE(PE)v1.13.1

シーズン3・150回目ということで振り返り回、なのです。モノツクール村が、そろそろ手狭になってきたのです。

スポンサーリンク

11か月で#150に到達!...なのです。

シーズン3のワールドも、#150なのです。このワールドを始めたのがお正月なので、ちょうど11か月プレイした計算になるのです。11か月プレイした割には、建築物が少ない気もするのです...。どうなんでしょう?

...ということで、今回も【#101-#150】で建設したものなどを、ざっくりと見ていくのです。

(※今回も、コピーしたワールドを準備したうえで、コピーワールドをクリエイティブモードにして撮影しています。)

モノツクール村(農民村)

まずは、拠点となるモノツクール村、なのです。植林場・染料畑・色ブロック倉庫・蔵・コンクリート製造機・焼却炉あたりが、新しくできた建築物、なのです。

やはり、色ブロック倉庫が、カラフルで目立つ感じ、なのです。

正直なところ、モノツクール村の敷地は、あまりなくなってきたのです。ってか、すでにほぼ動かない4連トラップをどうするか、少し悩みどころなのです。象徴的な建物なので、壊してしまうのももったいない気もするのです。

エンチャント神殿

モノツクール村の西側に建てた、エンチャント神殿なのです。パルテノン風の神殿で、レアであるクォーツブロックで建てられた、とっても高価な建物なのです。

やはり、クォーツブロックは、白さが違うのです。

紅白神社

どろっぴワールド初の和風建築、『紅白神社』なのです。使った素材の関係で、神社というよりも竜宮城に近い感じの建物になってしまった気もするのです。

とはいえ、[#101 - #150]の中では、一番のお気に入りの建物、なのです。

新・天空トラップタワー

天空トラップタワーは、新タイプに建て替えをしたのです。全体的に広くなって、効率2倍アップ、なのです。

解説ページとあわせるために、綺麗なブロックの組み合わせで作られている、なかなかに高コストなトラップになっているのです。普通は、石レンガなどの低コストなブロックで作る建築物、なのです。

シーランタン工場

シーランタン工場も、若干の改修をしたのです。待機層をリニューアルして広くしたことで、更に使いやすい施設になった気がします。

チョコレー島拠点

メサに建てた拠点、なのです。メサを見つけたことで、テラコッタがほぼ使いたい放題になったのです。(使いこなせるとはいってない。)

赤っぽい土地に合わせて、西部劇風の建物にしてみたのですが...この建物、ハリボテ感が半端ないのです。正面以外からの姿を見せることができない代物に仕上がっているのです(笑)。

スケルトントラップ

最後に、メサに新しく作ったスケルトントラップ、なのです。スポナーが地表近くにあった為、周りの整地もガッツリ行って作ったトラップ、なのです。

でも、スポナーは暗くしないと意味がないので、結局見えなくなってしまうことに。整地した努力の半分は、無駄な労力だった気もするのです(笑)。

そろそろエンドに挑戦したいかも?...なのです。

そんなわけで、新しく作った建物を中心に紹介したのです。正直、拠点の近場の土地はけっこう埋まってきていて、これからは遠くに建設することが増えてきそうな気がするのです。

そうなると、欲しくなるのがシュルカーボックス、なのです。とにかく、荷物をたくさん運べるようにしたいのです。...となると、そろそろ初のエンドにチャレンジ、しないといけない頃、かもしれないのです。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)