どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ記(BE-3)

BE #142 - モノツクール村に花壇を。...なのです。

2019.11.10

BE(PE)v1.13.0

モノツクール村の空いた土地に花壇を作ってみるのです。

スポンサーリンク

中途半端な土地をどうしよう?...なのです。

モノツクール村の商店街(農民村)と、蔵の間にある、この細長い土地。この土地をどうしようか?という問題があるのです。

ここはあまりにも細長すぎて、建てられる建物が限られているのです。...というか、建物はちょっと建てづらい...。

...ということで、細長い花壇にしてみることにしたのです。

シンプルな花壇を作るのです。

今回作る花壇は、境目にレンガブロックを置いて、中に花を咲かせるだけのシンプルな花壇にするのです。というわけで、まずはレンガブロックを置く場所を1マス掘り下げたのです。

花壇の中のシーランタンは、当然取り除いて、代わりに草ブロックを埋めておくのです。

レンガブロックを置く部分にシーランタンを埋め込んでいくのです。これが、湧きつぶしの光源にもなるのです。

花壇の中の方も明るくなるように、シーランタンは隙間なく並べているのです。

...シーランタンを埋め終わったのです。最初の時より、花壇のサイズを左側1マス分だけ広げてあるのです。その方が、周りに埋めてあるシーランタンとのバランスがいいのでした。

シーランタンの上にレンガの下付きハーフブロックを敷いていくのです。これで、照明用のシーランタンは隠れることになるのです。

BE(PE)では、ハーフブロックは光を透過するのです。なので、このやり方でも周りを明るくすることが可能、なのです。

花壇の枠が完成、なのです。特にひねりもない、煉瓦ブロックの枠なのです。

骨粉で花を咲かせましょう♪

花壇の枠ができたら、中に花を咲かせていくのです。どこからから採取した花を植えてもいいのですが、今回は骨粉で直接花を咲かせてみるのです。

骨粉は、何もない草ブロックの上で使うと、草や花を生えさせることができるのです。

一緒に生えてしまった草は、きちんと草取りしておくのです。

...ゴーレムさん、踏み荒らさないで(笑)。

マイクラでは、踏み荒らされても花が枯れてしまうことはないので大丈夫、なのです。(クリーパーの爆発などはダメです。)

...そんなわけで、花を植え終わったのです。正直、骨粉を使うのであっても、直接花壇にまいて育てるより、別の場所で育てて持ってきた方が、明らかに効率が良かった気がします。

...周りを滑らかな石ブロックで囲って、完成、なのです。

細長い花壇ができたのです。

そんなわけで、細長い花壇ができたのです。スキマスペースに作った割にはいい花壇ができたかもしれないのです。この花壇は村人さんの家からも見ることができるのです。村人さんの癒しの一つになればいいな、とか、思ったのでした。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)