どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ記(BE-3)

BE #138 - Ver1.13動作チェック&スキン作成が簡単に?...なのです。

2019.11.02

BE(PE)v1.13.0

マイクラがVer1.13にアップデートされたので、各施設をチェックしていくのです。

スポンサーリンク

各施設の稼働状況をチェックするぞ!...なのです。

BE(PE)v1.13にアップデートされたので、各施設の稼働状況をチェックしていくのです。

鍛冶屋村・農民村(取引)

村人さんの取引は、特に変わっていないようです。村人が、朝と昼の仕事をすると、取引が可能になる仕様のまま、なのです。

一応、農民さんが『怪しげなシチュー』を売ってくれるようになったみたいですが...、特に要らないかな、といった感じなのです。

天空トラップタワー

天空タイプは特に問題なく稼働しているようです。詳しいチェックはしていませんが、湧き範囲なども、おそらく変更されていないものと思われるのです。

ガーディアントラップ(シーランタン工場)

こちらも、順調に稼働しているようです。固定湧きルールがいつ変更されるかビクビクしているのですが、今のところは大丈夫なようです。

スケルトントラップ

スケルトントラップも普通に稼働したのです。ただ、水泡エレベータの水泡の表現が若干変わったらしく、泡が大きく描写されるようになったみたい、なのです。正直、見た目が少しだけダサくなったのです(笑)。

まとめ ... 稼働状況は問題なし!

そんなわけで、バージョンアップ後も、各施設はちゃんと稼働していたので、とりあえず一安心、なのです。どろっぴワールド程度の簡素な仕組みの施設群では、問題はないみたいです。

そして、スキンが簡単に作れるようになったのです。

タイトルの『プロフィール』から、スキンを簡単に作れるようになったっぽい...ということで、とりあえず、一キャラ作ってみました。こんな、バカっぽいのも簡単に作れてしまうのです。(※ニワトリのスキンを実際に使うためには課金が必要です。)

BE(PE)v1.13.0では、キツネが追加されたりと、新要素もたくさんあるようですが、その中でも面白いのが、『自作スキン』を簡単に作れるようになったこと、なのです。

今まで、自由に見た目を変えるためには絵を描く必要があったのですが、BE(PE)v1.13.0からは、パーツを組み合わせるだけで、ある程度自由に見た目を変えることができるようになったのです。とっても、お手軽になったのです。

ほとんどが有料パーツっぽいのはアレですが、見た目の変更に課金というのは最近の流行らしい、のです。

ちなみに、『クラシックスキン→購入済み→インポート』を選べば、今までの自作スキンもそのまま使えるのです。今までオリジナルスキンを使っていた人も、とりあえず、一安心、なのです。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)