どろっぴ・ゲームス

マイクラ G攻略他 雑記帳

HOME > マイクラ > プレイ記(BE)

BE #124 - 神社建設用の土地を整備するのです。

2019.10.06

BE(PE)v1.12.1

『神社』を作るための土地を整備する回、なのです。

神社建設用地を整備したいのです。

前回建築した橋の上からこんにちは、なのです。ゆるやかなアーチが思った以上にいい感じ、なのです。

今回は、橋の先に道を通して、更に先にある丘を整地するのです。ある程度フラットにして、建物を立てやすくするのです。

まずは道を作るのです。

道は、モノツクール村内と同じように、磨かれた安山岩と滑らかな石(上付きハーフブロック)を使って作るのです。なので、まずは、道を作るために表面の土を削るのです。

...ってか、この場所は土を上にかぶせただけだったのです。なので、掘りすぎると地下の空洞が現れてしまうのです。しかも、そこにエンダーチェストを落としてしまうという大失敗までしてしまったのです。もー、取りに行くのがめんどくさいのです(笑)。

そんなわけで、要らない苦労をしながらも、村と橋をつなぐ短い道路ができたのです。

同じような感じで、丘に続く道も作り上げたのです。シーランタン&磨かれた安山岩&滑らかな石ハーフブロックで作った道を通すと、整備された感が一気に増すのでした。

丘の整地をするのです。

続いて、丘の整地をするのです。まず、木が生えていると丘の形がわかりづらいので、一旦木をすべて切ってしまうのです。木が欲しくなったら、後で植えなおせばOK!、な勢いで行くのです(笑)。

実際に地形をあらわにしてみると、この丘は片側だけ低くなっている状態になっているみたい、なのです。これでは建築する時に困るので、低くなっている部分は土で埋めて、高さを上げることにするのです。

とりあえず、外枠だけ土で作ってみたのです。あとは、この中をひたすら土で埋めるだけ、なのです。

中を埋める素材は、ホントは石の方がクリーパーなどにも強くなるのでいいのです。しかし、手持ちの土があまりに有り余っているので、今回は土を使うことにするのです。

土をすべて埋め終わったのです。少し狭めな土地ですが、あまり大きな神社を建てるつもりはないので、とりあえずはこれで進めてみるのです。

敷地の周りは2段下げ、場所によっては2マス幅の掘りを掘ったのです。これで、モンスターが侵入しずらくなるのです。

モンスターは基本的にジャンプしないので、2段差があれば登る(通り抜ける)ことはできないのです。ただし、ワープできるエンダーマンや、壁を登れるクモは例外、なのです。

丘に登る階段を作るのです。

下の道とは階段でつなぐので、土を階段状に削ったり増やしたりしたのです。

階段は、石レンガブロックの階段と、磨かれた安山岩を組み合わせて作ったのです。

照明を設置するための支柱を設置するのです。材料は、丸石の壁を使ったのです。

フェンスや石系の壁は、単体で設置すると柱状になるのです。ちょっとした支柱を表現するのに便利、なのです。

石の壁の上にシーランタンを設置するのです。BE(PE)だと、わりと簡単にガーディアントラップが作れる=シーランタンが使いやすくなるのがいいところ、なのです。水抜きをしなくていいのが、とにかくラク、なのです。

そのまま、シーランタンむき出しでもいいのですが、今回はオークのトラップドアを貼り付けてみたのです。ちょっとおしゃれな照明を作りたい時に便利な方法、なのです。

上部には、滑らかな石ハーブロックを設置してみたのです。

...少しだけ、和風感を演出することに成功した...気もします(笑)。

神社建設の敷地&敷地までの道ができたのです。

そんなわけで、神社までの道&階段と、神舎建設のための敷地が出来上がったのです。神社は急な階段の上にあるイメージなので、わりとイメージ通りの土地を準備できた気がするのです。

...あとは、建物を建てるだけ...なのです。それが、一番、難しいのです。

Writter:どろっぴ



TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)