どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ > プレイ記(BE-2)

BE #92 - 砂漠の村は超オシャレだったのです。

2019.07.16

BE(PE)v1.12.0

新しいバージョンの砂漠の村が、すごいことになっていたのです。

砂漠を冒険するのです。

前回見つけた砂漠を冒険するための地図を作るために、拠点に帰ってきたのです。今回は、新しい地図などを持って、砂漠を冒険するのです。

見つけた村にマーキングをするのです。

とりあえず、ネザー経由で海底神殿(シーランタン工場)まで移動するのです。初期スポーン地点よりも、海底神殿まで行ってしまった方が近いのです。

シーランタン工場から地上に出たところ、なのです。よーく見ると、遠くにアカシアの村の屋根が見えるのです。ガーディアントラップづくりをしている時は、まったく気づかなかったのです。

アカシアの村に移動したのです。一番おおきな家の壁に額縁をかけ、複製した地図を飾ってマーキングするのです。(ついでに、海底神殿もマーキングしておいたのです。)

地図に印をつける方法については、以下のページにまとめてあるのです。BE(PE)でも、旗を使ったマーキングができるようになってほしいのです。

遠くに見える2本の柱は村だったのです。

そんなわけで、前回見つけた砂漠までやってきたのです。実は、この位置から遠くの方に、柱っぽいものが2本見えるのです。まずは、あそこに行きたいのです。

柱のある場所の近くまでやってきたのです。...そこには村があったのです。柱は村の建物、だったのです。

村の入り口の地面には、ちょっとした模様が描かれていたのです。こういうのが、オシャレなのです。新タイプの村はすごいのです。

ってか、よく見ると、地面は砂ではなく、滑らかな砂岩になっている部分があったりするのです。それが、砂漠の村の道路っぽい感じになっているのです。うまくできてるのです。

さっそく村を見学、なのです。

さっそく、村を見学(笑)してみるのです。建物は砂漠らしく砂・砂岩ベース。ところどころに使われているアクセントのテラコッタが憎たらしいくらいにオシャレ、なのです。

ベッドは黄緑色ばっかなのです。砂漠で取れる染料はサボテンの『緑』が主なことを考えれば、『もっともらしい』配色なのです。

砂漠の村の街並み、なのです。砂岩ベースで三角屋根がないのです。砂漠の村の大きな特徴かもしれないのです。

池もオシャレに作られているのです。水が貴重な砂漠ということで、噴水型でありながらも、ただの池になっていたりするのが、リアルチックなのです。

家の庭にサボテンがあるのです。オシャレなのですが、あのサボテンは撤去してしまったのです。狭いところに植えられているので、普通にダメージを食らって危ないのです。

砂漠の畑。俵ブロックまであって、砂漠とは思えない豊かさ、なのです。ここにあるニンジンは、少し収穫して村人さんにあげたのです。村人さんが増えるといいのです。

今回の村で一番インパクトのある物件の前にやってきたのです。この塔、3〜4階分くらいの高さがあるのです。古いタイプの村では、ここまで高い建物は生成されなかったのです。古いタイプの村を知っている人からすれば、驚きの建物、なのです。

中には螺旋階段があって、上に登れるようになっているのです。そして、上にはチェストがあったのです。チェストの中身はサボテンなどで、たいしたモノは入っていなかったのです。

塔の上からは、村が一望できるのです。ってか、下では村人さんがニンジンを投げ合っていました。あの様子なら、いずれ子供を産んでくれそう、なのです。

地図を作成し、その複製を飾ったのです。飾った場所は、もちろん高い塔の壁、なのです。これで、この村の位置も地図に記録されたのです。

砂漠の町を発見しました!...なのです。

そんなわけで、砂漠の村を発見したのです。新タイプの砂漠の村は、今まで見た新タイプの村の中でも、とりわけ異彩を放っていたのです。三角屋根の家がないというだけで、印象が大きく違ったのです。

砂漠には砂を取りに来ることになると思うのです。ので、いずれはこの村にもネザー経由で道をつないで、簡単に来れるようにしたいのです。

Writter:どろっぴ



TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)