どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ > プレイ記(BE)

BE #56 - 農民村を作ってエメラルドを確保するぞ!...なのです。

2019.05.02

BE(PE)v1.11.0

エメラルドを大量にゲットするには、たくさんの農民さんが必要!...ということで、農民村を作るのです!

一人でダメなら、大人数で!...なのです。

BE(PE)v1.11.0から、村人さんとの取引ルールが変わってしまったのです。

つまり、一人の農民さんから、エメラルドを奪い続ける(笑)ことができなくなってしまったのです。農作物の売却は、経験値を手に入れる重要な手段でもあるので、これでは非常に困る。...ということで、考えた対策が、

という方法なのです。一人がダメなら複数人で!...というわけなのです。

まずは、土地と新しい村人を確保、なのです。

まずは、フェンスで仮囲いして、土地を確保するのです。

そして、倉庫内に仮設のベッドを置いて、新しい村人を生んでもらうのです。ってか、おっちゃん同士で子どもを...って、やっぱりあれですよねぇ。ここだけは、女の子の姿の方が、まだマシだったのです。

BE(PE)v1.11.0からは、ドアの数ではなく、ベッドの数で村の最大人数が決まるのです。今までみたいに、不自然にドアを設置する必要はなくなったのです。

子どもが2人生まれたら、ボートに乗せて新しい土地に確保、なのです。...ってか、この作業は、施設ができてからやればよかったのです。順番的には失敗、なのです。

宿舎を建設!...なのです。

次に、新しい農民さんのための宿舎を建設するのです。まずは、土台のみを建設して、イメージをつかむのです。今回は、L字型の建物にするのです。床は磨かれた安山岩にするのです。

磨かれた花崗岩を使って、壁を2段目まで建設するのです。この時点で、ドアの位置と窓の位置を、おおよそ確定させるのです。

建物の壁の建設が完了、なのです。ドアと窓は、機械的に設置したのです。

屋根は、瓦風の三角屋根にしたかったので、石レンガの階段で作るのです。出っ張っている1段目を作るのが、とってもめんどくさいのです。

一段目さえできてしまえばあとはかなりラクになるのです。2段目以降は、1段目を『足場』にして、ブロックを機械的に重ねていくだけなのです。

建物がほぼ、完成したのです。L字型の平屋建てな建物、なのです。けっして、手抜きした赤レンガ風倉庫ではないのです...たぶん(笑)。

建物に窓ガラスをはめて、農地も作ったのです。建物の規模のわりに農地が狭い気がしますが...気にしないのです(笑)。

ベッドを設置したら、宿舎は完成!...なのです。...プライバシーがほぼない構造ですが、そこはマイクラなのです。(←言い切った)

余裕ができたら、多少改造するかもしれないのです。

農民さんの職業ブロックである『コンポスター』を、ベッドと同じ数設置したら、機能的にも完成、なのです。この施設で、18人分の農民さんを確保できるのです。

農民村の完成!...なのです。

最後に、ボートに乗せた村人さんを解放したら、完成!...なのです。放置しておくだけでどんどん増えて...農民さんだらけになったのです。

以前に比べると、取引をしていない農民さんを探したりと、若干めんどくさくはなっているのです。しかし、思ったよりはエメラルド&経験値を確保できそう、なのです。もし、取引量に不満が出てきたら、もう少し農民さんを増やすかもしれないのです。

取引レベルを上げれば、レベル2のカボチャ&レベル3のスイカで1人あたり8個のエメラルドをゲットすることが可能、なのです。(レベル1の農作物も入れれば12個)

農作物の売却では、カボチャ&スイカの重要度が、かなりアップしたのです。

Writter:どろっぴ



どろっぴ・ゲームス