どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ(プレイ記)

BE #48 - ゲームオーバー対策!初期スポーン地点を整備するのです。

2019.04.16

BE(PE)v1.10.1

ゲームオーバーになると初期スポーンに戻されるのです。モンスターだらけだとめんどくさいので、簡単な整備をするのです。

ゲームオーバー対策をするのです。

マイクラでは、ゲームオーバーになったりすると、初期スポーン地点に戻されるのです。その時夜だったりすると、周りをモンスターに囲まれたりしてめんどくさいことになるのです。

ということで、初期スポーン地点を整備しておくのです。

本来であれば、初期スポーン地点に拠点と資材倉庫(特に、装備類)を置いておくといいのです。しかし、まだそこまでの資材はないということで...。

...をするのです。

まずは、ネザー通路を建設するのです。

まずは、ネザー内を掘って、通路を作るのです。あらかじめ調べておいた座標に向かって、とりあえず1マス幅で掘っていくのです。

今回も、橋を作ることもなく、穴を掘るだけで開通したのです。運がいいのです。

地上の座標を1/8すると、ネザーの座標になるのです。ので、あらかじめ地上で座標を調べておけば、対応するネザーの座標は計算(8で割る)で出すことができるのです。

たどり着いたら、広い空間を作るのです。ってか、暗視のポーションを使ってみたら...これが明るくていいのです。なるほど、いろんな実況者さんが暗視のポーションを使うわけ、なのです。

...暗視のポーションはたくさん作っておいた方が便利そう、なのです。

...わずかに見えた広い空間が真っ赤で怖いのです。暗視のポーションを使うと、暑い感じが増してしまって、地獄感がいっぱいのネザーになってしまうのでした...。

ネザーゲートを設置したら、外に出てみるのです。この瞬間がドキドキなのです。どうか、地下洞窟には出ませんように...。

無事、外にゲートができたのです。とはいえ、初期スポーン地点と、出来上がったゲートの間に水があるのはめんどくさいので...。

同じ島に、ゲートを移動したのです。

ネザー内を綺麗に整備したら、ネザー通路は完成!...なのです。(内容的にはBE #45とほぼ同じで、特にハプニングもなかったので、全カット、なのです。)

初期スポーン地点を湧きつぶし!...なのです。

ネザー通路が完成したことで、初期スポーン地点には簡単に戻れるようになったのです。しかし、ネザーゲートを野ざらしにしておくと、知らぬ間にモンスターがネザー内にワープしてしまったりする可能性もあるので、最低限の安全を確保しておくのです。

ということで、まずはゲート周辺をフェンスで囲うのです。範囲は少し広めにしておくのです。

適当に松明をばらまいて明るさを確保、なのです。とりあえずの湧きつぶしは完了、なのです。

最低限のゲームオーバー対策ができたのです。

そんなわけで、初期スポーン地点の最低限の安全は確保できたのです。これで、仮にゲームオーバーなどで戻されても、モンスターに囲まれる可能性は減ったのです。

いずれは、もうちょっとちゃんとした対策をしたいのですが、とりあえず、今回はこれで工事をおわりにするのでした。

1段フェンスで囲っただけなので、クモなどに対しては無力です。完全に安全を確保するのであれば、フェンスを2段ハーフブロックにするなどの対策が必要、なのです。

その置き方で大丈夫!?フェンスの使い方を再確認...なのです。

Writter:どろっぴ


  1. 【BE】お手軽!湧きつぶし不要な非天空トラップタワー!...ができたのです。
  2. 植林場を作って快適林業、なのです。
  3. 地図にマークを付ければ、もう迷わない!?のです。
  4. スライムボールをゲットする3つの方法!...なのです。
  5. 回路不要!シンプルな天空トラップタワーの作り方、なのです。

どろっぴ・ゲームス