どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ > プレイ記(BE)

BE #40 - 海底神殿を探しに行くぞ!...なのです。

2019.03.30

BE(PE)v1.9.0 + 公式リソースパックβ版

ポーションも完成!...ということで、いよいよ海底神殿を探しに行くのです。

海底神殿を探しに行くのです!

前回で、海底神殿攻略のためのポーション(暗視・水中呼吸)を作ることができたのです。装備も充実してますし、そろそろ海底神殿を攻略しに行きたいのです。そして、あの美しい光源を手に入れたい...!のです。

まずは、地図を買いに行くのです。

海底神殿は、海を適当に探していても見つかることも多いのです。しかし、今回はピンポイントで探すぞ!...ということで、村人さんから地図を買うことにするのです。

そんなわけで、村の方へやってきたのです。うん、この村はやっぱり、人が多すぎ!...なのです。

...そういえば、今度のアップデートで村人さんの動きなどが変わってしまうらしいのです。村人さんに生活感がでるのは楽しそうなのですが、取引などを考えた場合は、少し不便になってしまうのかもしれないのです。...とはいえ、実際には、バージョンアップしてみないと、分からないのですが...(笑)。

製図家さんを見つけて、『海洋探検家の地図』をゲット!...したのです。この地図を使えば、海底神殿のありかがすぐわかってしまうのです。

『海洋探検家の地図』が取引できるようになるには、取引レベルを上げなければならないのです。製図家さんの取引レベルを上げるには、紙とコンパスが必須になるので、注意してください、なのです。

自宅に帰ってきたら、さっそく買った地図を開いてみるのです。...現在地が右下ということは、左上(北西)の方向の海に海底神殿がある、ということなのです。

距離はこの段階では、まだわからないのです。あまり遠くないといいな...なのです。

地図をもって出発!...なのです。

ということで、地図と最強装備を持って、海底神殿を探しに行くのです。

これだけのアイテムがあれば、たぶん大丈夫!...なのです。水関係のエンチャントも完璧なので、快適な冒険ができるはず、なのです。

海底神殿の探索は、事前の準備(装備・アイテム)が大切、なのです。アイテムが充実しているか否かで、難易度が大きく変わるのです。

冒険回なので、座標はオフにするのです。

とりあえず、海底神殿は海にあるはず!...なので、オリハウスがある海に向かうのです。...ってか、雨が降ってきたのです。海の冒険らしくなってきたのです(意味不明)。

オリハウスにベッドを置いて一泊!...なのです。

オリハウス付近の砂浜から海に出たら、さっそく『海洋探検家の地図』を開いてみるのです...って、ん?

マークの位置が、右下から左下に移動しているのです!...なんと、東西方向に関しては、既に通り過ぎていたのです。

これは近い、近いかも!?...なのです。

さっそく針路を北に取って進んでいくのです。右側には、ダークオークの森が広がっているのです。ダークオークの森は広い場合が多いのです。そして、あの中はモンスターだらけ...。ダークオークの森には、なるべく近づきたくないのです。

左側には、サバンナとアカシアの木を発見!...なのです。アカシアの木(苗)は、今度持ち帰るのです。今はとにかく、海底神殿!...なのです。

東西方向が一致する場所に到着、なのです。遠くに、うっすらと生産拠点のトラップタワーの屋根が見えるのです。東西方向に関しては、そんなにずれていないみたい、なのです。

海底に、白い光が見えたのです。あれは、シーランタンの光の様ですが...数が少ないし、なにより『海洋探検家の地図』にも何の変化もないので、あれは、海底神殿ではなさそう、なのです。最近追加された、海底遺跡、かもしれないのです。

さらに北に進むと...ありました!特徴的なシーランタンの光!...しかもこれは、正面を向いているっぽいのです。

気が付けば、地図も青くなっているし、あそこで間違いない!...のです。

海底神殿を見つけちゃった!...のです。

海底神殿近くの島に上陸!...というわけで、無事、海底神殿を見つけることができたのです。海底神殿は、地図を買えば、あっさり見つけることができるのです。

次回はいよいよ、海底神殿を攻略!...するのです。


Writter:どろっぴ



どろっぴ・ゲームス