どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ(プレイ記)

BE #20 - 地図をもって砂漠探し!...のはずが...??なのです。

2019.02.12

BE(PE)v1.9.0 + 公式リソースパックβ版

ガラスを安定的に手に入れたい!...ということで、砂漠探しの旅に出たのです。しかし、砂漠を見つけるはずが...??なのです

今回からVer1.9。もう、我慢できないのです!

ついに来たのよ!アップデート!!

...ということで、今回からBE(PE)v1.9.0なのです。しかし、BE(PE)v1.9.0でも、村のアップデートはなし!...らしいのです。

今まで、なるべく新しい村を発見したくなかったので冒険は控えていたのですが...もう我慢できないのです。砂漠の、サバンナのアカシア、ジャングルの...欲しいアイテムはいっぱい!

...ということで、地図をもって冒険の旅!、なのです。とりあえず、砂漠を見つけて、ガラスを確保したいのです。

マイクラは、アップデートで新しい要素(構造物)が追加されます。しかし、それは新しく生成される地域でのみ有効で、既に行ったことのある場所は、古いバージョンのままなのです。(マイクラが建築を楽しむゲームである以上、それは仕方がないのです。アップデートで自分で作った建物が崩れてしまうよりは、マシなのです。)

マイクラは近々『村』のアップデートが予定されており、村の建物が一新される予定なのです。どうせなら、新しい村も楽しみたい!...ということで、今まで遠出は控えていたのです。

バージョンアップにともない、今回から、難易度を『イージー』にさせていただきました。なんていうか、チキン心が復活してしまいました。すいません。

まずは、初期スポーン地点を記録するのです。

まずは、現在の生産拠点と初期スポーン地点を記録するのです。...地図を作成して拡大...すると、生産拠点の描かれた場所は地図の端っこなのです。...これは運がないのです。

地図は、開いた場所が中心になるのではなく、座標によって描かれる場所が決まっているのです。(額縁に入れた時、きれいにつながって飾ることができるようにする為と思われます。)

コンパスを頼りに、初期スポーン地点に向かうのです。

..その途中で地図の端に着いてしまったので、新しく地図を作製したのです。できれば、生産拠点と初期スポーン地点は1枚の地図にしたかった...。まぁ、仕方がないのです。

もはや懐かしの『オリハウス』を見ながら、弁当(といっても羊の焼肉ですが)を食べるのです。

オリハウスを抜けた先に、コンパスがくるくる回る場所を発見!したのです。この近辺が初期スポーン地点!...ということで、目印の柱を建てるのです。

ってか、夜間にゲームオーバーになって戻されても大事なように、簡単でも安全を確保しておきたいところ、なのです。

BE(PE)の場合、Javaの様な初期スポーンチャンクがあるわけではないので、Javaほど重要ではないのです。しかし、なんらかの理由でここに戻される場合があるので、場所を把握しておくに越したことはないのです。

そういえば、最初にワールドに降り立った時は、こんな海辺だったのです。景色最高!...なこの場所に、いつかは村を作ってみたいのです。

額縁に地図を飾って、地図にマークをしたら、おやすみなさい。なのです。BE(PE)でも、旗によるマーキングができるようになってほしいのです。

砂漠を求めて、旅の開始!なのです。

初期スポーン地点をマークして野宿をしたら、さっそく砂漠を求めて旅に出発!...なのです。おなかも減らないということで、船に乗って出発!...なのです。

遠くの方に砂浜が見えるのです。とりあえずは、砂浜の砂を採掘すれば、ある程度の砂(ガラス)を確保できそう、なのです。とはいえ、砂漠の砂の量に比べれば全然少ないので、できれば砂漠を見つけてしまいたい!...のです。

船の操作方法が、Javaと同じように、左右キーで曲がる方式に変更されていました。こっちの方が直感的でわかりやすいのです。

船旅の途中、イルカさんと並走!...なのです。イルカさんは、船の上から眺めている分にかわいくて楽しい!のです。昔のマイクラの海はホントに何もなかったのです。それに比べれば、今はにぎやかになったのです。

そして、56チャンク表示の魔力(笑)で、遠くに氷山の一角を発見!...なのです。氷山が見つかれば、氷には当分困らないのです。

ただ、今回は欲しい材料ではないのでスルーなのです。

陸地にぶつかったので上陸すると...水中から、貝を持ったドラウンドが追ってきたのです。あの貝は珍しい!...ので、バトルってゲット!!...なのです。

ってか、昼間のドラウンドは陸に上がってこないっぽいので、倒すのはラクちん、なのです。

途中の海岸でカメを発見!なのです。シーズン2の時は初期スポーン地点にいた、カメさん。カメさんを連れて帰るのは大変そうなので、見てるだけ〜、にするのです。

一面に広がるシラカバの森。シラカバの森は、森の中では一番安心する森、なのです。歩きやすいし、明るいのでモンスターの心配もほとんどなさそう、なのです。

ダークオークの森とか、暗いし葉っぱは生い茂ってるしで、むっちゃ怖いですから。それに比べれば、平和な雰囲気がイイ感じ、なのです。

ひまわり畑を発見、なのです。あまり役に立つ地域ではないのですが、きれいな場所、なのです。そして、その奥には、見慣れない青い花が。

青い花はクラフトすると、青い染料になるっぽいのです。今まで、青の染料は、コストの高いラピスラズリを使うしかなかったので、これはうれしいのです。

青い花は、BE(PE)v1.9.0で新しく実装された要素、なのです。

カボチャと牛島を発見!!なのです。この小さな孤島には、牛さんとカボチャしかないのです。ってか、カボチャ!!

カボチャはさっそく持って帰るのです。これで、売却用の農作物は、小麦・ニンジン・ジャガイモ・カボチャの4種類を確保、なのです。4種類あれば、取引停止になる確率は限りなく低くなるのです。エメラルドに頼っている現状、取引がはかどることは、とっても大切、なのです。やったね。

そして、再び、56チャンク表示のパワー(笑)を見せる時!...あの遠くに見える木...画像ではわかりづらいですが、あの、背の高いキノコみたいなシルエットの木...あれは、もしかすると、ジャングルの木!...かもしれないのです。

船で近づいてみると...手前の島に生えているのはマツの木ですが、その奥にある木!...あれ、絶対ジャングルの木!...なのです。ジャングル!ジャングル!

砂漠よりいい場所を見つけてしまったのです!

そんなわけで、マツの木に登ってみると...間違いなくジャングルの木!...なのです。しかも、ジャングル(熱い地域)と氷山(寒い地域)が隣り合っているというカオス満載な場所、なのです。

ジャングル...ジャングルがあれば、竹が手にはいる可能性があるのです。竹があれば、あの足場ブロックが作れるのです。

もはや、砂がたくさん取れるだけの砂漠なんてどうでもいいのです。(←マテマテ)

ということで、次回は、なんとしても竹を手に入れたい!...のです。


Writter:どろっぴ

  1. 植林場を作って快適林業、なのです。
  2. 【BE】お手軽!湧きつぶし不要な非天空トラップタワー!...ができたのです。
  3. 地図にマークを付ければ、もう迷わない!?のです。
  4. スライムボールをゲットする3つの方法!...なのです。
  5. 回路不要!シンプルな天空トラップタワーの作り方、なのです。

どろっぴ・ゲームス