どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2022(2)

トラップタワーが完成したぞ!...なのです。【マイクラ2022 #56】

2022.05.21

BE(PE)v1.18.31

モンスターを沸かせる建物を作って、トラップタワーを完成させるのです!

スポンサーリンク

目次

  1. 天空トラップタワー建設の続き!...なのです。
  2. モンスターの湧き層を作っていくぞ!...なのです。
  3. トラップの試運転!...なのです。
  4. トラップタワーが完成したぞ!...なのです。

天空トラップタワー建設の続き!...なのです。

前回、モンスターを集める部分まで作り終わったトラップタワーなのです。今回は、モンスターを沸かせる場所を作って、トラップタワーとして完成させるのです。

モンスターの湧き層を作っていくぞ!...なのです。

モンスターの湧き層を作るために、仮設のハシゴを建設しておくのです。土台は砂を使用し、砂にハシゴを付けておくのです。砂を使うことで、後で壊すのがラクになるのです。

...足場ブロックがあればラクなのですが、竹が見つかっていないのです...。

海の上に作ったせいか、水流層にイカが湧いていたのです。

前回作った水流層の壁を2段上に伸ばしたのです。

伸ばした部分の一番上の壁にくっつける感じで、湧き層となるブロックを設置していくのです。今回は、あまっているプリズマリンレンガを使用してみたのです。

湧き層は、端から3-5-5-3マスで建設したのです。モンスターを落とすための落とし穴の幅は1マス、なのです。

湧き層が建設出来たら、クモ湧き防止のためのボタンを端っこから1マス置きに設置していくのです。

ボタンは、穴の部分も含めて1マス置きになるように設置する必要があるのです。

すべての落とし穴にトラップドアを設置するのです。ドアはすべてOPENにしておくのです。

モンスターは、開いているトラップドアでも、そこに床があると誤認識するのです。ので、トラップドアを開いた穴があっても、穴の部分を通って反対側に行こうとしてくれる→落とし穴に落ちてくれる、という仕掛けになっているのです。

そんなわけで、湧き層が1層出来上がったのです。これでも一応稼働するですが、湧き効率をあげたいので、この後、湧き層を重ねていくのです。

壁を3段積み上げて、3段目に新しい湧き層を作っていくのです。湧き層と湧き層の間の高さは、ちょうど2マスになるのです。

湧き層の高さは必ず2マスにする必要があるのです。1マスだとモンスターが湧かず、3マス以上にしてしまうとエンダーマンが湧いてしまって厄介なことになってしまうのです。

...というわけで、湧き層を6段重ねてみたのです。労力と湧き効率のバランスを考えると、どろっぴ的には6段くらいがおススメなのです。

屋根を作るために、壁を3段積み上げたのです。

3段目に屋根を作っていくのです。今回は、贅沢にも遮光ガラス(着色ガラス)を使ってみたのです。

遮光ガラスを使うことで、最上段を『地表』扱いにすることができるのです。モンスターの湧き上限は、『地表』×8+『地下』×16なので、遮光ガラスを使うことで、ほんの少しだけ効率がアップするのです。

但し、遮光ガラスはアメジストをたくさん使う、高コストなブロックなのです。効果のわりにコスト高なので、通常のフルブロックで屋根を作るのも、もちろんありなのです。

※今回は、後々経験値トラップに改造する予定があるので、屋根を遮光ガラスにしたのです。遮光ガラスにすると、たまるモンスター数が16から24まで増えるので、自分でモンスターを倒す必要がある経験値トラップとしては、多少使いやすくなるのです。

※遮光ガラス以外にも、『地表』扱いにできる方法はありますが、難易度が高めなので、当ページでは取り扱わないのです。

中央1マスを除いて、遮光ガラスによる屋根の設置が終わったのです。

最後の1ブロックを置くと...見事に真っ暗になったのです。これが遮光ガラスの威力、なのです。

四隅にシーランタンを埋め込んで、屋根の湧きつぶしも完了、なのです。

トラップの試運転!...なのです。

屋根まで出来上がったところで、さっそく下に降りてトラップの試運転、なのです。しばらくすると、ちゃんとモンスターが落ちてきたのです。

トラップの建設は成功、なのです。

シミュレーション距離が4の場合、8マス程度高い位置に待機する必要があるのです。でないと、効率をフルに発揮することができないのです。

仮設のハシゴを撤去するのです。砂を崩すと、ハシゴも勝手に落ちてきてくれるのです。

遮光ガラスだと見えづらいので、筒の下半分を普通のガラスに置き換えているのです。この作業をする時は、高さ1マスずつ交換していかないと、中のモンスターが出てきたりして、大変なことになってしまうのです。

筒の上部15マスは遮光ガラスのままにしておく必要があるのです。でないと、中に光が入ってしまって、モンスターの湧き効率が落ちてしまうのです。

トラップタワーが完成したぞ!...なのです。

...そんなわけで、トラップタワーが完成したのです。ついでに、矢倉の床にシーランタンを埋めたり、柵を付けたりして、使いやすくもしたのです。

これで、骨(骨粉)や火薬も採り放題!...なのです。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)