どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2022(1)

漁師さんの家を作るぞ!...なのです。...なのです。【マイクラ2022 #46】

2022.04.15

BE(PE)v1.18.12

8人の漁師さんの為に、木造の家を作ることにするのです。

スポンサーリンク

目次

  1. 漁師さんの家を作りたいぞ!...なのです。
  2. 牧場に建設用地を確保するぞ!...なのです。
  3. 木造の漁師さんハウスを建設するぞ!...なのです。
  4. 村人さんを移動するぞ!...なのです。
  5. 新しい村人さんの家ができました!...なのです。

漁師さんの家を作りたいぞ!...なのです。

拠点1階の村人さんの部屋なのです。現在は、司書さんと漁師さんが一緒にいる状態なのです。

しかし、このままだと、ちょっとごちゃごちゃしてるぞ!...ということで、今回は、漁師さん専用の家を建てて、漁師さんをお引っ越しさせたいのです。

牧場に建設用地を確保するぞ!...なのです。

まずは、建設用地の確保、なのです。牧場の一部を建設用地にするので、動物さんを移動させるために、水を流したのです。

水流に流されて動物さんが移動したところで、フェンスを設置して、動物さんが戻ってこないようにするのです。

そんなわけで、牧場の土地縮小&建設用地の確保が完了したのでした。

木造の漁師さんハウスを建設するぞ!...なのです。

土地の確保が終わったところで、さっそく漁師さん用の家を建てていくのです。まずは土台の枠。今回は、地下深い場所で採れる『凝灰岩』を使ってみたのです。

中をシラカバの木材で埋めて、床が出来上がったのです。

四隅に、オークの原木で柱を建てていくのです。高さは4、なのです。

シラカバの木材で壁を建設したのです。側面は、1マス毎に壁とガラス窓を交互に設置してみたのです。窓は多めで明るく、なのです。

壁の5段目は、オークの原木を横向きに設置してみたのです。

側面に、丸太模様が見えるようにしてみたのです。

屋根を設置していくのです。素材は石レンガ。今回は傾斜を緩くしたかったので、階段ブロックではなく、ハーフブロックと全ブロックの組み合わせで建設していくのです。

石レンガの模様が、瓦の様に見える...と、勝手に思い込むの図、なのです。

屋根の出っ張っている部分に石レンガブロックを足して、滑らかな傾斜に見えるように調整していくのです。

とりあえずの外観、なのです。あとで微調整するかもしれないのです。

屋根に、避雷針とランタンを設置したのです。避雷針の上にランタンや松明が設置できる...と思ったのですが、できなかったのです。バージョンアップで変更されたかもしれないのです。

室内灯は、鎖で吊るしたランタンにしたのです。

村人さんを移動するぞ!...なのです。

家がだいたいできあがったところで、村人さんを移動するのです。まずは、拠点1階にある職業ブロック(タル)を壊してしまうのです。

壊したタルを、噴水の脇に仮設置したのです。村人さんが発見しやすい位置にタル設置することで、村人さんが次々と移動してくれたのです。

タルの移動が終わったところで、ベッドを、拠点1階から家の中に移動したのです。真ん中にはイチゴの絨毯(赤いキノコのブロック)を敷いて、かわいい感じにしたのです。

最後に、庭にタルを移動すると、庭で漁師さんたちが仕事を始めてくれたのです。漁師さんなので、ホントは港みたいな感じにしたかったのです。しかし、海と直接つなげてしまうと、ドラウンドなどに襲われることが考えられるのです。

...ので、モンスターから守ることを考えると、庭程度にしておく方が無難、なのでした。

...と、ここで問題が発生したのです。一度庭の外側にいってしまうと、職業ブロックにいく道筋(回り道)を発見することができずに、外側に留まってしまうという現象が起きてしまうことが分かったのです。

村人さんの移動AIはあまり賢くないので、複雑な地形にしてしまうと、戻れなくなってしまうことがあるのです。

ということで、外側に行ってしまわないように、フェンスゲートで壁を作っておいたのでした。あとは、外側に行ってしまった村人さんを庭の中に誘導して、一件落着、なのです。

新しい村人さんの家ができました!...なのです。

拠点1階の司書部屋。本棚もたくさん置かれ、少しゆったりした感じになっているのです。修繕の司書さんは、この拠点では、少し優遇されているのです。

こちらは、漁師さんの家。庭師さんの家みたいなイメージ、なのです。屋根の端の方を微調整して、少し細くすっきりさせたのです。

漁師さんの家の内部、なのです。司書部屋に比べると、少し狭い感じなのです。壁の松明は撤去し、天井にはオークの原木で梁を通してみたのです。

庭では、仕事ができるように、タルが人数分設置されているのでした。

そんなわけで、漁師さんの家が出来上がったのです。シンプルな木造の家ですが、漁師さんらしい家ができた気がするのです。特に、仕事スペースが、室内から海に面した庭になったことで、より『らしく』なったと思うのでした。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)