どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2022

海底神殿を探しに行くぞ!...なのです。【マイクラ2022 #14】

2022.01.12

BE(PE)v1.18.2

シーランタンが欲しい!...ということで、海底神殿を見つける旅に出たのです。

スポンサーリンク

目次

  1. 海底神殿を見つけたいぞ!...なのです。
  2. 地図を作って冒険をラクにするぞ!...なのです。
  3. ボートに乗って冒険に出発!...なのです。
  4. 綺麗な花畑を発見!...なのです。
  5. 海底神殿の屋根の影!?...なのです。
  6. ボートがなくなった!?...なのです。
  7. 海底神殿を発見したぞ!...なのです。

海底神殿を見つけたいぞ!...なのです。

このワールドでどうしても見つけたい施設があるのです。それは、海底神殿なのです。綺麗な光源シーランタン、これがたくさん欲しいのです。

ダイヤ装備も整ったし...ということで、今回は、海底神殿を見つける旅に出るのです。

地図を作って冒険をラクにするぞ!...なのです。

マイクラのアイテムには、現在地を表示できる『地図』があるのです。こんな便利なアイテムを使わない手はない!...ということで、さっそく地図を作るのです。

...ってか、描写位置が、また端っこの方になってしまったのです。こればっかりは仕方がないのです...。

ボートに乗って冒険に出発!...なのです。

さっそく、ボートに乗って海岸沿いを進むと...ひまわりがたくさん生えている場所を見つけたのです。ひまわり畑は、みているだけで夏!って感じで素敵なのです。

その先にも、いろいろな花が咲いていたのです。いずれは、花(染料)を取りに来たいのです。

しばらく進むと、小さな海峡を見つけたのです。海底神殿はできれば近い場所で見つけたいので、今回はこの先には進まないことにするのです。

海岸沿いに小さな洞窟があったのです。気が向いたらくるかもしれないのです。

土の岸壁が続くのです。今までのマイクラでは、あまり見た記憶がない気もする光景なのです。(気のせいなだけかもしれないのです。)

一周回って、先ほどの小さな海峡に戻ってきてしまったのです。地図を持っているとわかりやすいのですが、地図がないと、一周回っていることに気づかずに、迷う原因になってしまうことも、よくある話なのです。ので、地図はぜひとも持ち歩きたいところ、なのです。

更に先に進むと、シラカバがたくさん生えている森を発見したのです。もし、ここのシラカバをすべて刈り取ったら、木材には当分困らなそうなのです。

松の林を発見なのです。原木と苗木をゲットしておくのです。地上の木6種類の苗木は、できるだけ揃えたいところ、なのです。

あまり遠くへ行きたくはないので、ここら辺で北に引き返すのです。

綺麗な花畑を発見!...なのです。

さっきの場所より、さらにたくさん花が咲いている場所に出会ったのです。

なんとなく、記念撮影をしてみたのでした!

夕陽を見ながらの、お休み準備、なのです。長旅にベッドは必須、なのです。

海底神殿の屋根の影!?...なのです。

海を北上していると、何かの屋根っぽいものを見かけたのです。地図の範囲外になってしまうのは気になりますが、でも、もしかすると海底神殿かもしれない!...ということで、さっそく向かってみるのです。

近づいてみると...海底神殿ではなく、海底遺跡だったのです。少し残念ですが、お宝が眠っている可能性もあるので、後で攻略しに来るかもしれないのです。とりあえず、今はスルー、なのです。

ボートがなくなった!?...なのです。

屋根の正体を確認して海上に戻ってみると...なんと、ボートが消えていたのです!こんなところでボート消失バグが出るとは思わなかったのです。

慌てて泳いでいる最中に、海底神殿の影らしきものを見つけたのです。見つけたのですが...今はそれどころではないのです。とりあえず、海に沈むのを覚悟で、このワールドを一旦終了(ログアウト)させるのです。

再びワールドに入る(ログイン)して、しばらく周りを見ると...ボートが復活していたのです。このバグ、不便すぎるので早く直してほしいのです。

BE(PE)v1.18.2では、ボートを降りた時に、降りたボートが見えなくなる時があるバグがあるのです。一度ワールドから出て、入りなおせば直るのですが...なかなか不便なバグ、なのです。

ボートを見つけたところで、再度海底神殿を探してみると...見事に近くにあったのです。そして、その奥には、赤いキノコがいっぱいの島が見えたのです!

海底神殿を発見したぞ!...なのです。

そんなわけで、海底神殿を無事発見することができたのです。そして、その奥に見える島は、もしかするとレアであるあの島かもしれないのです。

...ということで、次回は、後ろにあるキノコの生える島に行ってみたいのでした。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)