どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2022(1)

テーブルが宙に浮くエンチャント部屋を作るぞ!...なのです。【マイクラ2022 #11】

2022.01.03

BE(PE)v1.18.1

前回の拠点拡張の続き、なのです。今回は、エンチャント部屋を綺麗にしていくのです。

スポンサーリンク

目次

  1. 地下拠点拡張の続き!...なのです。
  2. パワーエンチャント部屋を作るぞ!...なのです。
  3. 新地下拠点ができあがったぞ!...なのです。

地下拠点拡張の続き!...なのです。

前回の地下拠点拡張作業の続き、なのです。今回は、前回手つかずになっていた、エンチャント部屋を中心に工事していきたいのです。

パワーエンチャント部屋を作るぞ!...なのです。

とりあえず、他の部屋と同じ様に装飾したエンチャント部屋、なのです。ですが、少し改造して、エンチャント部屋っぽい部屋(?)にしてみたいのです。

まずは、床を1段分、削っていくのです。

本棚の下には、土台となる石レンガを設置していくのです。

ここまでの作業の結果、エンチャント台だけが1マス分浮いた状態になったのです。

床に、磨かれた閃緑岩(下付きハーフブロック)を敷いていくのです。

エンチャント台の下の床を1マス削ったら...。

削った部分にランタンを設置するのです。

上に、磨かれた閃緑岩(下付きハーフブロック)を敷いて、ランタンを隠すのです。

BE(PE)v1.18.1の場合、ハーフブロックは光源の光を透過することができるのです。

最後に、部屋に設置してあったランタンを撤去すると...エンチャントテーブルが光ながら浮かんでいる、エンチャント部屋の完成なのです。

新地下拠点ができあがったぞ!...なのです。

新しい作業部屋。左右にならんだカマドが特徴なのです。

チェスト部屋。ラージチェスト×12では、いずれ足らなくなる可能性が高いのです。が、ここはあくまでも仮拠点の予定なので、とりあえずは、これで様子見なのです。

入り口の部屋はベッドが置いてあるだけの簡単な部屋なのです。床は滑らかな石のハーフブロックにして、少しだけ明るくしてみたのです。

そんなわけで、新・地下拠点ができたのです。元々ここは仮拠点のつもりだったです。仮拠点の割には、綺麗な地下室になった気もするのです。

お気に入りは、吊るされたランタンなのです。以前のバージョンでは、明るさを7以上にしないとモンスターがスポーンしてしまったので、どうしても床に近い高さに光源を置く必要があったのです。

それが緩和(明るさが1以上あればスポーンしない)されたことで、自然な形で光源を置くことができるようになったのが、ウレシイのでした。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)