どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2021(2)

シーランタン工場を4基にして、綺麗にするぞ!...なのです。【マイクラ2021 #117(終)】

2021.11.17

BE(PE)v1.17.40
(※画像はBE(PE)v1.17.30時点のものです。)

シーランタン製造機を4基に増やして稼働率アップ&待機部屋を綺麗にしていくのです。

スポンサーリンク

目次

  1. シーランタン工場を拡張したぞ!...なのです。
  2. 待機所を綺麗な部屋にするぞ!...なのです。
  3. シーランタン工場の待機部屋が完成したぞ!...なのです。
  4. このワールドの更新は、今回でおしまい...なのです。

シーランタン工場を拡張したぞ!...なのです。

前回作ったガーディアントラップ。裏で、トラップを4基にアップグレードしたのです。4基にアップグレードしたことで、効率は約3.8倍。シーランタンもそうですが、魚が大量に生産できるようになったのです。ガーディアントラップを作ると、シーランタンもうれしいですが、食料に困らなくなるのもうれしいところ、なのです。

待機所を綺麗な部屋にするぞ!...なのです。

今回は、トラップ周りを綺麗な部屋にしていくのです。まずは、周りの石を削って、部屋にしていくのです。

周りのくりぬきが完了したのです。4基のトラップが、綺麗に見通せるようになったのです。

壁を装飾するために、更に1マス分削っていくのです。

壁を装飾していくのです。プリズマリンレンガをベースに、プリズマリンでアクセントとなるラインを引いていくのです。

天井には、プリズマリンレンガのハーフブロック(上付き)を使用するのです。壁と天井の境目は階段ブロックにすることで、角を滑らかにしてみたのです。

床には、滑らかな石のハーフブロック(上付き)を使用したのです。どろっぴの中では鉄板に近い素材なのです。

一番端の床1マスを削って、水を流し込むのです。

水を流し終わったら、プリズマリンの階段を設置していくのです。こうすることで、細い水路を作ることができるのです。

この、細い通路を作る時は、必ず水を入れてから階段ブロックを設置するといいのです。逆に作業した場合、(水が流れない為)1マスずつ水を入れなければならなくなり、とってもめんどくさい作業になってしまうのです。

床にシーランタンを埋め込んで、明るくするのです。

トラップの角にも、シーランタンを埋め込んでみたのです。

天井にもシーランタンを設置して、部屋の明るさを確保、なのです。

このままでは、チェストを設置出来ないのでスペースを作るのです。考えた結果、壁を削って、埋め込むことにしたのです。

1マスへこんだスペースができたのです。一番上は上付きハーフブロックにすることで、限界の高さまでチェストを置くことができるようにするのです。

通常、チェストは上にブロックがあると開くことができないのです。しかし、上付きハーフブロックの場合は、開けることが可能なのです。

とりあえず、1段だけ、チェストを設置したのです。

壁の1面は、チェストではなく、カマドセットを設置してみたのです。カマドの上下には、階段ブロックを使用しているのです。

床の一番外側に流れている、細い水路が、お気に入りなのです。

シーランタン工場の待機部屋が完成したぞ!...なのです。

そんなわけで、シーランタン工場の待機部屋が完成したのです。本格的なシーランタン工場が完成すると、食料と光源には困らなくなるのです。BE(PE)v1.17.40のガーディアントラップは、水抜きなしで作れるので、一つ作っておくといろいろ便利かもしれないのです。

このワールドの更新は、今回でおしまい...なのです。

というわけで、このワールドの更新は、今回でおしまい、なのです。近々更新されるBE(PE)v1.18では、地上世界が大きく変わる予定なのです。...というわけで、変更される前に、もう一度最初からプレイしたかったりするのでした。

短い間ですが、お付き合いいただきありがとうございました、なのです。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)