どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記

水泡式エレベーターを作るぞ!...なのです。【マイクラ #72】

2021.05.27

BE(PE)v1.16.221

水泡式エレベーターを作って、高速上昇するぞ!...なのです。

スポンサーリンク

高い場所にラクに行きたいぞ!...なのです。

前回までで、農民村がほぼ完成したのです。エメラルド関係が確保出来たら、次に用意したいのが天空トラップタワー、なのです。トラップタワーがあれば、火薬や骨粉などが、ほぼ使い放題になるのです。

トラップタワーは湧きつぶしの関係で高い場所に作らなければならないのです。...ということで、今回は高い場所へ早く行くための、水泡式エレベーターを建設するのです。

土台を建設するぞ!...なのです。

トラップタワーを建設する場所は、拠点から少し離れた、この小さな島にするのです。まずは、簡単な土台を作るのです。

...ということで、土台が出来上がったのです。3×5の磨かれた安山岩の床をベースに、周りに丸石の階段を並べて装飾したのです。

水泡式エレベーターの土台部分を建設!...なのです。

土台が出来上がったら、いよいよ水泡式エレベーターを建設するのです。使用する素材は、原則としてガラスブロック、なのです。

まずは、ガラスブロックをH型に2段、設置するのです。

水泡式エレベーターは、昇り方向・下り方向を別ルートにした方が建設しやすいのです。ので、たての穴を2つ作る必要があるのです。

また、移動が高速な代わりに、途中停車(下車)させることは難しいのです。途中停車も考える場合は、足場を使ったエレベータの方が向いているのです。

片側にドアを設置するのです。ドアを設置することで、水が外に流れてしまうのを防ぐのです。

マイクラでは、ドアを開いても、水が外に流れ出ることはないのです。

ドアを設置したへこみとは反対側を1マス掘り下げ、中心から外側に向かって2マス分、水流を流すのです。ここが、降りてきた時の出口になるのです。

下り方向は、穴を単純に落下する方法を採用しているのです。水泡式よりも、単純落下の方が早いのです。

マイクラの場合、1マスでも水があれば、落下してもダメージは受けないのです。

再びドア側に戻ってきたら、底の床をソウルサンド(魂のサンド)に変更するのです。ソウルサンドはネザーにある素材で、これが動力(?)になるのです。

...ネザーに行かないと素材がそろわないのが、水泡式エレベーターの難しいところ、なのです。

ソウルサンドの上に、氷ブロックを2つ重ねて設置するのです。

シルクタッチのついていないツルハシを使って氷を破壊して、水源に戻すのです。

水の中を泡が浮かんでくれば成功、なのです。試しにドアから入って水の中に入ってみると、高速で浮き上がるはず、なのです。

全体としては、こんな感じになるのです。

上へ上へと伸ばしていくぞ!...なのです。

土台(地上側の出入り口部分)が出来上がったら、あとは上へ伸ばしていくだけ、なのです。3段目は、デジタル数字の『8』の様な感じで、ガラスブロックを設置するのです。

水泡側には、同じ様に氷ブロックを設置して、ツルハシで破壊するのです。

4段目以降は、筒の角のガラスを省略して、材料を節約したのです。

氷ブロックを設置&ツルハシで壊して水源化、の作業も、1段ずつ忘れずにやっていくのです。

水源は、氷ブロックを使うのがラクなのです。バケツでも可能ですが、氷ブロックであれば、一度に大量に持ち運ぶことができる上に、設置した場所もわかりやすいので、一部が抜けてしまうということも防げるのです。

(水源の一部が抜けて『水流』になってしまうと、水泡式エレベーターは上手く作動しないのです。)

筒だけ先に建設して、上から水を流し込む方法は、BE(PE)v1.16.221では不可能になったのです。(水源ではなく、水流になってしまうのです)。

水流であっても、後から昆布を設置したりすることで水源化することもできるみたいです。しかし、コツがあったりして少し難しかったので、どろっぴは氷ブロックで1マスずつ設置していく方法をおススメするのです。

目的となる高度(今回は119)まで、ガラスの積み上げが完了したのです。泡が上までちゃんと到達していれば、きちんと建設出来ているのです。

BE(PE)v1.16.221の場合、モンスターの湧き範囲の関係で、シミュレーション距離4の場合は44マス・シミュレーション距離6以上の場合は128マス、地上から上空に待機所を作る必要があるのです。どろっぴは普段シミュレーション距離4でプレイしているので、今回は、55マス程度上に作ってみることにしたのでした。

高度120部分に、最低限の床を設置したのです。ここをベースにトラップを作っていくことになるのです。ちなみに、上空側の出入り口は単なる穴、なのです。(落下側には、後でトラップドアを設置するかもしれないのです。)

水泡式エレベーターが完成したぞ!...なのです。

...そんなわけで、水泡式エレベーターが完成したのです。次回以降は、ここにトラップタワーを建設していきたいのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)