どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記

ネザーをチラ見してみるぞ!...なのです。【マイクラ #36】

2021.03.05

BE(PE)v1.16.200

前回、カッコいいネザーゲートを見つけたので、今回はネザーをチラ見してみるのです。

スポンサーリンク

ネザーゲートを稼働させてみたいぞ!...なのです。

前回発見したカッコいい作りかけのネザーゲート、なのです。せっかく見つけたので、今回は予定を少し変更して、ネザーをチラ見してみるのです。

ネザーは、BE(PE)v1.16のアップデート後、まだ行ったことがないので、どう変わっているのか、楽しみだったりもするのです。

ネザーゲートを開く準備!...なのです。

ネザーゲートを開くためには、『火打石とうち金』(鉄+火打石)で火をつける必要があるのです。ということで、拠点に戻ってクラフトしてきたのです。

また、ゲートの枠は完全につなげる必要があるので、スキマを埋めるための黒曜石も持ってきたのです。

道具がそろったところで工事、なのです。まずは、周囲にある黒曜石を削ってしまって、すっきりさせたのち、ネザーゲートの枠のスキマを黒曜石で埋めてしまうのです。

というわけで、黒曜石の枠が出来上がったのです。周りの装飾はそのままですが、少し壊れているのも味があっていい感じがするのです。

ネザーゲートは、枠の中に幅2×高さ3の空間があれば機能するのです。なので、ネザーに行くだけならば、今回の様に大きく作らなくてもOK、なのです。

泣く黒曜石はダメですか?...なのです。

枠ができたところで、火打石とうち金を使って、ゲートに着火するので...あれ?火が付くだけで、ゲートが開かないのです。

枠のサイズ的には問題ないはず...となると、ゲートが開かない原因は『泣く黒曜石』にあるかもしれない...ということで、泣く黒曜石の部分を壊して、ノーマルな『黒曜石』へ置き換えてみるのです

着火してみると...今度はうまくいったっぽいのです。やはり、泣く黒曜石が混じっていてはダメ!...だったのです。

こんなに、無駄に大きなゲートを作ったのは、はじめてなのです。

あれ?ふつーなネザー?...なのです。

さっそく、出来上がったネザーゲートをくぐってみるのです。どんな風に変わったのか、ワクワクなのです。

いよいよ初ネザー、なのです。この、ゲートから出る瞬間が、一番怖かったりするのです。すぐそこに穴があってマグマダイブ!...とか、シャレにならないのです。

...ってか、いままでのネザーと変わってない気がするのです。

とりあえず、ネザークォーツをゲットしておくのです。レッドストーン回路を使う時に必要になるっぽいのですが...回路系はほとんどやらないので、よくわからないのです。

ネザーの壁に金が埋まっていたのです。今までのネザーには金が埋まっているということはなかったので、やはり、ここは新しいバージョンで作られた土地、なのです。

少し歩くと、スケルトンの軍団がいたのです。全部で8匹。自然のトラップみたいになっていたのです。

とはいえ、エンチャント付きダイヤ装備の前では、スケルトンの矢ははたいした脅威ではなかったのです、

ネザーで迷子になるとシャレにならないので、探索もほどほどにして、元の世界に戻るのでした。

...というわけで、地上に戻ってきたのでした。戻ってくる場所がわかっている分、安心感はあるのです。

...とはいえ、戻った時に地上が夜だと、モンスターが周りに現れてめんどい...。ということで、昼でよかったのでした。

ネザーはやっぱり雰囲気が怖い!...なのです。

...そんなわけで、ネザーをチラ見してきたのです。正直なところ、今までとあまり変わりない風景だったので残念、だったのです。

他のところからスタートすれば、もしかすると新しい風景が見られたのかもしれないのです。(どのみち、このゲートは拠点から遠すぎるので、普段使うことはないはず、なのです。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)