どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記

雪国の村を探索するぞ!...なのです。【マイクラ #23】

2021.01.31

BE(PE)v1.16.200

白い世界の中にあった村を探索する回、なのです。

スポンサーリンク

雪国の村を探索...なのです。

前回、見つけた雪国の村、なのです。今回は、この村を探索してみるのです。

雪国らしい建物がいっぱい!...なのです。

村に入ってみると...角度が急な屋根の家に、かまくら風の家と、雪国らしい建物がたくさん建っているのです。

そして、なんと動物さんも飼われているのです!...雪国では動物さんは生活しにくいと思っていたので、かなりの驚き、なのです。

今回のワールド初の村人さん、なのです。雪国らしく、水色の服を着ているのです。

ランタンがオシャレに使われている家、なのです。最近の村は、屋内が最初から明るく湧きつぶしされているので、安心なのです。

昔の村は、屋内が薄暗く、プレイヤーが松明などで湧きつぶしをする必要があったのです。

石の柱が、煙突代わりに使われているのです。雰囲気はばっちり、なのです。地面が石炭鉱石になっているところからして、石工さんの家なのでしょうか?

子ども村人さんは、脚のほとんどが雪に埋まってしまっているのです。子どもにとって、雪国は危険な場所...なのです。(マイクラの場合は雪に埋まっても自由に動けますが、現実世界でこれだけ埋まってしまったら、動くのは難しいのです。)

雪の村に雨...ではなく、雪が降ってきたのです。マイクラの雪は綺麗なのです。

フタが上になるように、タルが置かれているのです。タルは、扉を横にして使うものだとばかり思っていたので、新鮮だったのです。...というか、この置き方が本来の置き方、な気がするのです。

村のチェストの中には雪玉が保管されていたのです。いかにも雪の村ってな感じですが...雪はそこら中にあるので、大切に保管する必要もない気がするのです(笑)。

村の外側で街灯っぽいものを発見したのです。しかし、肝心の道は埋まってしまっていて、わからなくなってしまっているのです。

部屋の中まで凍っている家を発見したのです。これは、さすがに、寒そうなのですよ...。

見た目は素敵だけど、生活するのは大変そうな村...なのです。

そんなわけで、雪国の村を一通り探索してみたのでした。変わった建物があったりして見た目は素敵なのですが、やはり、雪国で生活するのは大変そう、なのです。

とはいえ、そこはマイクラ。地下でも野菜が育つ世界なのです。...ということで、雪国に拠点を作ってみるのも、楽しいかも?とか、思ったりもしたのでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)