どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記

小麦畑を作るのです!...なのです。【マイクラ #4】

2020.12.06

BE(PE)v1.16.100

ようやっと種が手に入ったので、さっそく小麦畑を作るのです。

スポンサーリンク

今度こそは種を...!なのです。

前回、ゲットしそこなった小麦の種。あれから苗木をゲットしまくって、ようやっと2回目の骨粉をゲットすることができたのです。

というわけで、2回目の草むしりチャレンジ!...なのです。とにかく食料がリンゴしかなく、夜の穴掘りもできない状態なのです。今度こそ種をちょうだい!...なのです。

...ということで、なんとか1個ゲット、なのです。1個あれば、増やしていくことが可能、なのです。

小麦畑を作るぞ...!なのです。

ようやっと種をゲットできたので、さっそく小麦畑を作るのです。まずは、土ブロックを数十個、ゲットしたのです。

畑は、オリハウスの近くの方がいい...ということで、まずは、近くの砂浜を、海面と同じ高さにまで削るのです。

溝を掘って、水を奥まで誘導するのです。

現時点では、バケツがないので、水を引き込むには自然の流れを利用するしかないのです。

夜になったので一時避難。外ではエンダーマン先生が砂遊びをしていたのです(笑)。

ってか、満腹度がもはや危険水域なので、夜、穴を掘ることすらできないのです。食料、早く、こ〜い!...なのです。

マイクラでは、『何もしない or 歩く』の場合、満腹度は減らないのです。ので、何もしなければ、とりあえず『耐える』ことはできるのです。

砂で農作物は育たないので、土と入れ替えるのです。

石のクワで土を耕すのです。葉っぱを刈るために使われていたクワが、本来の使い方をされる時がやってきたのです。

...というわけで、砂浜に畑ができたのです。ただ、種が一つでは、あまりに心細いのです。

コンポスターに肥料が溜まって、3つ目の骨粉ができたのです。

そろそろ、リンゴでの満腹度の回復も、限界に近いのです。

3回目の骨粉では、なんと、種×4をゲットできたのです。これは大きいのです。

雷雨に要注意...!なのです。

種を植え終わった直後、雨が降ってきたのです。空を見上げてみると...クモが灰色なのです。これは雷雨なのです。危険なので、すぐオリハウスに戻るのです。

外を見ると、クモが現れているのです。こんな感じで、雷雨の時は昼間でも、モンスターが現れるので危険、なのです。

雷雨の場合、昼間でもベッドで寝ることができるのです。

小麦が出来上がったのです!

...そんなわけで、ようやく小麦が育ったのです。松明をおいたおかげで、夜も育ってくれたのです。

植物系は、明るさを確保しないと、夜は成長しないのです。

さっそく、小麦を収穫するのです。

小麦×3を使って、パンをクラフトするのです。

畑を目の前に、さっそくパンを食べるのです。パン1個では満腹にはなりませんが...とりあえず、完全に空腹になってしまう事態はふせぐことができたのです。

小麦が出来上がったのです!

そんなわけで、無事食料を確保することができたのです。あとは、畑を大きくして置けば、食料に困ることはなくなるはず、なのでした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)