どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2022s(1)

真っ白な拠点を建設していくぞ!...なのです。【マイクラ2022s #44】

2022.12.06

BE(PE)v1.19.40

本拠点を建設していくぞ!なお話...なのです。

スポンサーリンク

目次

  1. 白い拠点を作り始めるぞ!...なのです。
  2. さっそく、建物を作り始めるぞ!...なのです。
  3. 【重要】クォーツブロックの加工はストーンカッターで!...なのです。
  4. 建物の壁を作っていくぞ!...なのです。
  5. 建物の壁が完成したぞ!...なのです。

白い拠点を作り始めるぞ!...なのです。

前回、整地をした丘なのです。建材も運び終わり、いよいよ本拠点を建設していくのです。

今回の拠点は、白をベースにした拠点にしたいのです。

ちなみに、チェストには、村人さんから買った『クォーツブロック』が1ラージチェスト分、ぎっしり詰め込まれているのです。素材の力に頼りきった(笑)、素晴らしい拠点が出来上がるはず!...なのです。

さっそく、建物を作り始めるぞ!...なのです。

さっそく、拠点を建設していくのです。まずは、村人さんから買った『磨かれた安山岩』で、拠点の土台となる枠を作ったのです。

本当は、黒いディープスレートを使いたかったのですが、これは村人さんからは買えないうえに、地下深くまで掘らないのと手に入らないのです。ということで、今回はあきらめたのです。

床をクォーツブロックで埋めていくのです。クォーツブロックの白さ・美しさは、マイクラ界で一番なのです。その分、コストも高いのですが、今回は、ハーフブロックにはせず、フルブロックでぜいたくに使用していくのです。

クォーツブロックは、ネザーでネザークォーツ鉱石を集めて作るか、村人さん(石工 Lv.5)から1ブロック1エメラルドで購入する必要があるのです。手に入れるのは、かなり高難易度な素材になるのです。

素晴らしき、白い床!...なのです。これもすべて、素材の力のおかげ!...なのです(笑)。

【重要】クォーツブロックの加工はストーンカッターで!...なのです。

壁には、クォーツレンガを使うのです。クォーツブロックをストーンカッターで加工することで、クォーツレンガを作ることができるのです。

ちなみに、クォーツレンガへの加工は、作業台ではなく、ストーンカッターを使った方がいいのです。作業台で加工すると、悲しい結果が待っているのです。(←昔やりました(涙))

クォーツレンガへの加工は、必ずストーンカッターを使った方がいいのです。作業台でも作れますが、作業台で作ると、ブロックの数が1/4になってしまうのです。

(ストーンカッターの場合は、1クォーツブロックで1クォーツレンガを作れますが、作業台の場合は、4クォーツブロックで1クォーツレンガしか作れないのです。)

建物の壁を作っていくぞ!...なのです。

柱状クォーツを使用して、柱を建てていくのです。(クォーツブロックから柱状クォーツへの加工も、ストーンカッターを使った方がいいのです。)

クォーツレンガで、1段目の壁を作っていくのです。

1段目まで完成、なのです。これはなかなかに、白いのです(笑)。

ドアの部分を、柱状クォーツで囲んでいくのです。

壁の2段目を建設したのです。この時点で窓の位置がほぼ決定するのです。どろっぴの拠点は、壁際にチェストを並べて倉庫にすることが多いので、今までは窓と窓の間は2マスにすることが多かったのです。

しかし、今回は、チェストを図書館方式で並べるつもりなので、そこら辺は気にしていないのです。

6段目まで壁を建設したのです。縦長の窓と、素材の白さの関係か、家というより、神殿に見えてきたのです(笑)。

7段目...1階と2階の間には、プリズマリンレンガを使ったのです。エメラルドグリーンがきれいなこの建材も、海底神殿を壊したり、ガーディアントラップを作らないと手に入れづらい、なかなかに入手が難しい素材なのです。

2階の素材も、もちろんフルブロックのクォーツブロックをぜいたくに使っていくのです。

おどろきの白い床!...なのです(笑)。

建物の壁が完成したぞ!...なのです。

2階部分も、同じ様に建築して、おおまかな建物が完成!...なのです。

(次回へ続く、なのです。)

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)