どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2022s(1)

海底神殿の湧きつぶしをするぞ!...なのです。【マイクラ2022s #40】

2022.11.23

BE(PE)v1.19.30

海底神殿の湧きつぶしをして、安全な場所にするぞ!...なのです。

スポンサーリンク

目次

  1. 海底神殿を安全な場所にするぞ!...なのです。
  2. 25本の柱を建てて、湧きつぶしをするぞ!...なのです。
  3. 海底神殿の湧きつぶしが完了!...なのです。

海底神殿を安全な場所にするぞ!...なのです。

前回、ボスを倒した海底神殿なのです。今回は、この海底神殿の湧きつぶしをして、安全な場所にしていくのです。

海底神殿の湧きつぶしは特殊なのです。松明などで明るくするのではなく、特定の場所に柱を25本建てることで、ガーディアンが湧かなくなるという、特殊な場所、なのです。

25本の柱を建てて、湧きつぶしをするぞ!...なのです。

ということで、さっそく湧きつぶしをしていくのです。まずは、中心の柱を建てていくのです。中心の柱は海底神殿の屋根の部分、2×2の枠の中で、座標が8の倍数の位置に建てていくのです。

海底神殿の底まで、柱を建てるための穴をあけていくのです。

穴をあけた場所にブロックを埋めて、柱を作っていくのです。今回は、トウヒの木材を使用したのです。石の柱の方が見た目がいいのです。が、今回は、海底神殿を取り壊す予定なのです。その時に、柱を間違って壊してしまうことを防ぐために、ツルハシで壊しづらい、木材を採用したのです。

間違えて壊したくない場所に、あえて相性の悪いブロックを使うと、作業がラクになるのです。例えば、植林場を作る場合は、木材ではなく石材系のブロックを使うと、木の伐採の際に周りの建物を間違って壊す可能性が大幅に低くなるのです。

中心の柱を建て終わったのです。

柱を建てた場所から15ブロック分、石を並べていくのです。今回は、マス目を分かりやすくするために、滑らかな石(石を焼くことで作ることができる)を使ったのです。

石ブロックを並べた先、中心の柱から16ブロック目に柱を建てていくのです。この柱の位置も、座標が8の倍数の位置になるのです。

柱は1マスでもズレると上手くいかないのです。なので、ずれを防ぐために、座標でも確認した方が安心、なのです。

2本目の柱の設置が完了!...なのです。

同じような感じで、中心から4方向に柱を建てたのです。

建てた4本の柱を直線で結び、交わった場所にも柱を建てたのです。この柱の座標も、8の倍数になるのです。これで、9本の柱を建てたことになるのです。

9本の柱を建て終わったら、今度は、海底神殿のそれぞれの角から内側に3マスの場所に、柱を建てていくのです。

海底神殿の角に、4本の柱が立ったのです。

角の4本の柱を、直線で結んだのです。

更に、結んだ線に向かって、中心部の8本の柱から直線を引いたのです。

線と線が結ばれた場所に、柱を建てていくのです。全部で12本の柱を建てることになるのです。

柱を建てたことで、線がぶつかった場所が、滑らかな石からトウヒの木材に変わったのです。

湧きつぶしが進んでくると、湧きつぶしがされてない場所のモンスターが増えてくることがあるので要注意、なのです。

そんなわけで、25本の柱が建て終わったのです。あとは、残っているガーディアンを倒せば、湧きつぶしは完了、なのです。

海底神殿の湧きつぶしが完了!...なのです。

...そんなわけで、海底神殿の湧きつぶしが完了、なのです。潜ってみて、ガーディアンがいなければ、湧きつぶしは成功、なのでした。

難易度を一時的にピースにしてもガーディアンが要る場合、柱の位置がズレている可能性が高いのです。座標などを参考に、見直す必要があるのです。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)