どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2022s(1)

簡単な骨粉製造機を作るぞ!...なのです。【マイクラ2022s #24】

2022.09.14

BE(PE)v1.19.10

余った苗木を骨粉に変える装置を作るぞ!...なのです。

スポンサーリンク

目次

  1. 余った苗木を活用したいぞ!...なのです。
  2. コンポスターで骨粉化するぞ!...なのです。
  3. 苗木を骨粉化したぞ!...なのです。

余った苗木を活用したいぞ!...なのです。

エメラルドと交換するために木をたくさん育ていると、苗木が余ってくるのです。ということで、今回は、この苗木を骨粉に変えるために、簡単な装置を作るのです。

コンポスターで骨粉化するぞ!...なのです。

今、たまっている苗木なのです。約950本あるのです。こんなに植えることはないので、これの一部を骨粉化してしまうのです。

ということで、苗木を骨粉化する装置がいきなり完成(笑)、なのです。

苗木は、コンポスター(木材のハーフブロック×7)に入れることで、骨粉にすることができるのです。

苗木を入れる作業は手動でもいいのですが、『上にホッパーを付けることで自動的に苗木などを入れる』ことができ、『下にホッパーを付けると、出来上がった骨粉を自動的に取り出す』ことができるのです。

半自動カマドと同じような作り、なのです。

さっそく、上のチェストに苗木を約700本近く入れていくのです。

コンポスターの中に、堆肥が溜まっていき...。

無事、骨粉×35になったのです。苗木が材料の場合、生産される骨粉はそんなに多くないのです。

苗木を骨粉化したぞ!...なのです。

...そんなわけで、苗木を骨粉化してみたぞ、という話なのです。正直、得られる骨粉はそこまで多くはないので、本格的に骨粉が欲しい場合は、別の手段(トラップなど)を考えた方がいいかもしれないのです。

とはいえ、ゴミになってしまう苗木が骨粉になると考えれば、それはそれでありだよね、と、思ったりするのでした。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)