どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2022s(1)

オーク専用植林場は『作らない』!?...なのです。【マイクラ2022s #23】

2022.09.10

BE(PE)v1.19.10

オークを育てる時は、育ちすぎないように空中にブロックを置きましょう...というのを、あえてやらない植林をしてみたぞ!というお話...なのです。

スポンサーリンク

目次

  1. オークの原木がたくさん欲しいぞ!...なのです。
  2. オーク専用植林場は作らないぞ!?...なのです。
  3. オークの巨木の葉っぱはクワで刈り取るぞ!...なのです。
  4. オーク専用植林場を作らずに、オークを植林したぞ!...なのです。

オークの原木がたくさん欲しいぞ!...なのです。

木造建築をする時に、オークの原木はたくさん欲しくなるのです。...ということで、今回は、オークを育てる回、なのです。

オーク専用植林場は作らないぞ!?...なのです。

オークを育てる場合、今までは、切りづらいオークの巨木を育たせないようにする為に、空中にブロックを置くのが定番だったのです。しかし、今回はその方法は使わずに植林してみるのです。

ということで、用意した土地は、小麦をたくさん収穫するために一時的に作った畑の跡地、なのです。

まずは水源をすべてつぶしたのです。こうすることで、やがて耕された土が、普通の土に戻っていくのです。

オークの苗木を植えていくのです。ってか、耕された土にも苗木を植えられることを、初めて知ったのでした(笑)。

苗木を植え終わったのです。空中に制限ブロックを置いていないので、もう、切り取りづらそうなオークの木が生えているのです。

ある程度育ってきたら、さっそく切っていくのです。低いオークの木は、シラカバと同じで幹の部分がまっすぐなので、切りやすいのです。

オークの巨木の葉っぱはクワで刈り取るぞ!...なのです。

オークの場合、やっかいなのが大きな木、なのです。葉っぱの中に幹が埋まってしまって、なかなか刈り取りづらい状態になってしまっているのです。これを防ぐため、今までは制限ブロックを置いて、こういった木が育たないようにしていたのです。

まずは、オークの中心の幹を切っていくのです。

手が届かなくなったら、仮ブロックを積み上げて登っていき、真ん中の幹の部分をすべて切っていくのです。

上までたどり着いたら、『効率強化4&耐久力3』がついたダイヤのクワで葉っぱを刈り取っていくのです。クワを使うことで、サクサク葉っぱを刈り取ることができるのです。幸運3がついていれば、リンゴが出る確率もアップ、するのです。

ちなみに、ダイヤのクワも道具鍛冶さんがLv.3で売ってくれるのです。但し、ツルハシと違って、すべての道具鍛冶屋さんが売ってくれるわけではないのが難しいところ、なのです。

昔のマイクラでは、葉っぱを壊す際の適正ツールが『ハサミ』しかなかったのです。しかも、鉄製の『ハサミ』では耐久値が低すぎてすぐにダメになってしまうので、オークの葉っぱを刈り取る時のツールとしては不向き、だったのです。なので、葉っぱを高速に刈り取る方法ではなく、葉っぱを刈り取らなくても済むように、低いオークの木だけを相手にする方法が考えられたのです。

今のマイクラでは、葉っぱの適正ツールにクワがあるので、大きなオークの木が生えることを許すことで、木の成長速度アップ&原木収穫量のアップを狙うこともできるのです。(高性能なダイヤ以上のクワがあることが条件、なのです。)

葉っぱを刈り取って、幹部分が見えやすくなったら、原木部分をオノで切っていくのです。

ちなみに、葉っぱ部分のみを切り取ると、オークの幹はこんな感じに斜めに生えていることが分かるのです。これがわかりづらく、原木を切り残してしまう原因になっているのです。画像ではわりとシンプルですが、もっと大きな巨木の場合、もっと複雑になる場合もあるのです。

オーク専用植林場を作らずに、オークを植林したぞ!...なのです。

...そんなわけで、オーク専用植林場を作らずにオークを植林してみたのです。植林場を作らない方法は、ただの緑地に苗木を植えるだけで済むのがよく、また、大きな木を相手にできるので、1本の苗木からたくさんの原木が採れる可能性があるのも、いいところなのです。

ただし、高性能なクワが必要なのが、少し難点なのです。高性能なクワさえ手に入れば、この方法もおススメの方法、なのです。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)