どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2022s(1)

固まった泥で村の道を整備するぞ!...なのです。【マイクラ2022s #20】

2022.08.26

BE(PE)v1.19.10

泥系のブロックを使用して、村の道を整備してみるぞ!...なのです。

スポンサーリンク

目次

  1. 村の道をきれいに整備したいぞ!...なのです。
  2. 固まった泥で道路づくり!...なのです。
  3. 道路の脇に細い水路を作るぞ!...なのです。

村の道をきれいに整備したいぞ!...なのです。

いつもの村の入口、なのです。今回は、この村の道を綺麗に整備していきたい回、なのです。

固まった泥で道路づくり!...なのです。

まずは、今まで敷かれている草の道を撤去していくのです。草の道は土をシャベルで叩くだけでできる、お手軽に作れる道ですが、村の中の道としては、いまいちなのです。

草の道を撤去した場所に新しいブロックを敷いていくのです。今回は、固まった泥を使用してみたのです。ベージュベースの丸石に見えるこのブロックは、なかなかにオシャレで、木造建築中心の村にはぴったりな気がするのです。

固まった泥にはハーフブロックや階段ブロックがないので、段差には泥レンガを使用してみたのです。

道路の脇に細い水路を作るぞ!...なのです。

道路の脇には細い水路を通したい!...ということで、まずは1マスの溝を掘ったのです。

水バケツで水を流し込んだら...。

階段ブロックを設置していくのです。これで細い水路の完成なのです。この水路には、ほとんどのキャラクターが落ちることがないのがいいところ、なのです。

階段ブロック式の細い水路を作る時は、水を流してから階段を設置するのがポイントなのです。順番を逆にしてしまうと、1マス毎に水を入れなくてはならなくなり、とてもめんどくさい作業になってしまうのです。

この細い水路、平地はいいのですが、段差部分を作るのが難しいのです。そのままつなげようとすると、水が広がってしまうのです。

...ということで、一度カギカッコ型の階段ブロックでせき止めた後...。

境目をハーフブロックで隠してみたのです。こうすることで、段差の下を水が流れているように見える(気が)するのでした(笑)。

(次回へ続く、なのです。)

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)