どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ日記2022s(1)

仮倉庫にアイテムをしまうぞ!...なのです。【マイクラ2022s #18】

2022.08.23

BE(PE)v1.19.10

建築した仮倉庫に、アイテムをしまっていくだけの回、なのです。

スポンサーリンク

目次

  1. アイテムをしまってきれいにするぞ!...なのです。
  2. 仮倉庫にアイテムをしまっていくぞ!...なのです。
  3. 仮倉庫が完成したぞ!...なのです。

アイテムをしまってきれいにするぞ!...なのです。

前回作った仮倉庫なのです。今回は、この中にアイテムをしまっていくのです。

たくさん並んだチェストにカマド、そして、エンチャントテーブルを、建物の中にしまっていくのです。

仮倉庫にアイテムをしまっていくぞ!...なのです。

まずは、エンチャントテーブルを設置したのです。基本的な設置の仕方だとスペースを取ってしまうので、本棚を2段重ねして、スペースを節約したのです。

エンチャントテーブルを強化するための本棚は、1段上まで認識してくれるのです。なので、重ねて置いても機能するのです。

壁に松明を設置して、明るさを確保しておくのです。天井はガラスなので昼は問題ないですが、夜はやはり暗くなってしまうのです。帰ってきたら、中にクリーパーがいましたとか、絶対にイヤ、なんのです。

カマドは、外に設置したのです。右2つだけはホッパーをつないで半自動カマドにして、たくさんのアイテムを一度に大量に焼けるようにしたのです。

手前は土で埋めて、見た目をスッキリさせたのです。

エンチャントテーブルの横に、暖炉兼お肉を焼くためのたき火を設置しておいたのです。室内で煙が出ると変なので、丸石を重ねて煙をブロックしたのです。

本棚が出っ張っていた部分の上に作業台を設置、なのです。とにかく、スペースを節約!...なのです。

倉庫のメインになる、チェストを設置なのです。SHIFT+右クリックで看板も設置して、アイテムを飾って中身を分かりやすくしておくのです。

...で、チェストにアイテムを入れたのです。狭いスペースを活用するために、本棚の上とかにも設置したのです。

ベッドを置いておくと、村人が増えてしまうので、倉庫のベッドは撤去したのです。

マイクラでは、ベッドの数に応じて村人の最大人数が決まるのです。なので、村と認識される範囲にベッドを置いてしまうと、村人さんが増えてしまう→ベッドに眠ることができない村人さんが生まれてしまうのです。

仮倉庫が完成したぞ!...なのです。

というわけで、村の近くに仮拠点っぽい倉庫を作ったのでした。あくまで仮倉庫なので、あえてサイズは小さめにしておいたのです。

とりあえず、これでアイテム収納チェストが散らばっている状態は解消できたのでした。

スポンサーリンク


TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)