どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ記(BE3)

製鉄所の周りをニンジン畑に!...なのです。[マイクラ #34]

2020.10.14

BE(PE)v1.16.40

製鉄所の周りをニンジン畑にして、鉄と農作物の同時生産を狙うのです。

スポンサーリンク

製鉄所島をニンジン畑にしたいのです。

村人さんを運び終わった製鉄所、なのです。あとは、村人さんが増えてくれれば稼働し始めるはず、なのです。

今回は、製鉄所が稼働しだすまでの間、周りの土地を畑にしていくのです。鉄ができるのを待っている間に、農作物も育ててしまおう、という考えなのです。

BE(PE)v1.16.40には、コマンドなしでは『スポーンチャンク』みたいなものが存在しないため、製鉄所の近くで待機しないと、製鉄所は稼働してくれないのです。

製鉄所の様子をチェックなのです。

畑を作る前に、製鉄所の様子をチェック、なのです。村人の居住部分に入れるように、足場とガラスで通路を作ったのです。出入り口にはフェンスゲートを付けて、村人さんが出入りできないようにしてあるのです。

順調に、子どもがふえているみたい、なのです。彼らが大人になれば、製鉄所も動き出すはず、なのです。

島一面をニンジン畑に!...なのです。

製鉄所を確認したところで、畑づくり、なのです。まずは、5マス毎に道を作っていくのです。道の種類は、シャベルで草ブロックをたたくだけで作れる草の道にするのです。

この島一面をすべて畑にするつもり、なのです。

横方向も、5マス毎に道を作っていくのです。格子状の道になる予定、なのです。

道が交わる部分に、氷ブロックを埋めていくのです。

メイン通路部分にも、忘れずに氷ブロックを埋めていくのです。

シルクタッチのついていないツルハシで氷を破壊して、水源にするのです。これが、畑の水源になるのです。大量の水を運ぶのに、氷ブロックは便利、なのです。

水源に、磨かれた安山岩の上付きハーフブロックでフタをして、上に松明を置いて光源を確保するのです。

フェンスにも松明を設置して、明るさを確保、なのです。

ダイヤのクワでサクサク耕していくのです。あとは、ニンジンを植えていけば、ニンジン畑になるはず、なのです。

ニンジンは、将来、村人さんとの取引に使うのです。カボチャやスイカの方がラクなのですが、収穫するのにオノの耐久力を消費してしまうので、今回はツールの耐久値を減らさずに収穫できるニンジンにしたのです。

製鉄所稼働開始!...なのです。

畑を耕し終わると...アイアンゴーレムがスポーンしていたのです。製鉄所の建設は成功!...なのです。

島の整備の続き、なのです。

収穫用のツルハシを作ったら、効率強化5がついたのです。しかし、金のツルハシは耐久力がないので、採掘には不向き、なのです。

エンチャントテーブルでエンチャントする時、金のツールはボーナス点が高いので、効率強化5が出ることがあるのです。(鉄とかでは出ないのです。)

メインストリートも草の道では寂しいので、舗装された道に変更していくのです。まずは、両脇を磨かれた安山岩に変更していくのです。

水源の脇には、滑らかな石を埋めていくのです。

草の道をいったん撤去したら...。

滑らかな石の上付きハーフブロックで舗装していくのです。

メインストリートが、石畳のきれいな道になったのです。

製鉄所に屋根を、なのです。

畑が完成したところで、製鉄所もガラスの屋根で覆ったのです。これで、外部からモンスターなどが入ってくる可能性がほぼ0になったのです。放置しても、ほぼ安全なはず、なのです。

30分ほど周辺で作業している間に採れた鉄は、57個だったのです。120個/時間は期待できそう、なのです。これだけ生産できれば、製鉄所を作った価値があるのです。

少し前までのバージョンでは、20〜30個/時間程度しか生産できなかったのです。なので、どうしても製鉄所を作る気にはならなかったのです。

製鉄所とニンジン畑が完成!...なのです。

そんなわけで、製鉄所とニンジン畑ができたのです。BE(PE)v1.16.40では、鉄の生産能力もそこそこ持っているのがいいのです。

これで、時間をかければ鉄は無限資源になったのです。レールやホッパーをたくさん作ることができるのです。(使うとは言っていない(笑)。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)