どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ記(BE2)

BE2 #66 - 拠点前を整地するぞ!...なのです。

2020.06.20

BE(PE)v1.14.60

拠点前がデコボコしているので、かるーく整地するのです。

スポンサーリンク

拠点前の土地を平らにするぞ!...なのです。

前回、不要な施設を撤去した拠点前、なのです。施設は撤去しましたが、地面そのものはまだデコボコしている...ということで、拠点前を整地していくのです。

土を移動するだけの地味な作業...なのです。

整地とは、それすなわち、土を移動するだけの地味な作業。

...ということで、まずは、高い部分をシャベルで削るのです。使用するシャベルはダイヤのシャベル【効率強化4】。土を相手にするなら、エンチャントは『4』で十分、なのです。

【効率強化4】であれば、エンチャントテーブルで直接付与することができるのです。合成する必要がある【効率強化5】に比べると、圧倒的に作りやすいのです。

ある程度土を削ったら、低い部分を埋めていくのです。今回、高さは67に合わせる予定、なのです。

池の水は抜いてしまえ!...なのです。

整地をしていると地味にジャマなのが、小さな池なのです。マイクラでは、小さな池が意外といっぱいあるのです。

土で直接埋めていってもいいのですが...水中での作業はめんどくさいので、スポンジを使って水を抜いてしまうことにするのです。スポンジがあれば、池程度の水であれば簡単に抜くことが可能、なのです。

水を抜いてしまえば、ただの大きめの穴と変わらないのです。

あとは、土ブロックで埋めていくだけ、なのです。

30分(現実時間)程度作業をしたのです。左の方を除いて、ほぼほぼ平らになってきたのです。

とりあえず、今回は、拠点が建っている人工丘の位置まで整地するのです。整地はキリがないので、どこかで線引きしないといけないのです。

へこんでいる部分は、ひたすら埋めていくのです。

砂浜と地面の部分には段差を設けるのです。高さ67で整地しているので、この部分は将来的にはうまく処理したいところ、なのです。

整地がほぼ完了、なのです。拠点の目の前にフラットな土地ができたのです。

石がむき出しになっているのは見た目がよくないので、石の部分を削って...。

草ブロックを敷き直すのです。

全面がほぼ緑色の地面になったのです。これは気持ちいい!...のです。

拠点前の整地が完了!...なのです。

そんなわけで、拠点前の整地が完了、なのです。整地は地味ですが、終わると気持ちいいのです。ある意味で、一番マイクラらしい作業が、整地、なのかもしれないのです。(←言いすぎです。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク


人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)