どろっぴ・ゲームス

HOME > マイクラ【日記】 > プレイ記(BE2)

BE2 #2 - 夜は地下で石道具作り!...なのです。

2020.03.07

BE(PE)v1.14.30

ベッドのない夜は暇な時間...ということで、地下に潜って丸石集め、なのです。

ベッドのない夜は暇な時間...なのです。

前回作ったオリハウス、なのです。フェンスと屋根に囲まれた、この退避スペースの中にいれば、安全は確保できるのです。

しかし、外に出られない夜は、何もできない暇な時間、なのです。ただ、時間が過ぎるのを待つのもいいのですが、ゲームとしてはつまらない。

...ということで、オリハウスの床に穴を掘って、地下で丸石採掘をすることにするのです。

地下を掘る作業には原木・木材が必要になるのです。もし、昼間のうちに準備できなかった場合は、素直に朝になるのを待つしかない場合もあるのです。(実時間で10分程度待てば、朝になるのです。)

丸石掘って、石道具作り!...なのです。

ボーナスチェストにはシャベルがはいっていなかったので、木のシャベルをクラフトしたのです。

地下に潜るためには松明が必要なので、地面の松明を4本から1本に減らしたのです。1本あれば、小さなオリハウスを照らすには十分、なのです。

ボーナスチェストありの場合は、松明を4本もらえるので、地下に潜るための照明確保は大丈夫、なのです。

ボーナスチェストなしの場合は、照明なしで地下にもぐることになります。

  1. 丸石を8個確保した後、
  2. カマドを作って原木を焼いて木炭を作る。(or 石炭を採掘する。)
  3. 松明(棒+木炭)を作る。

...ことで、初めて照明を確保することができるのです。

松明が手に入るまでは暗くて見づらいですが、地面に近い地下に小さな穴を掘るだけであれば、モンスターに襲われることはないのです。(自分の周囲24マスにはモンスターが湧かない為。)

ハシゴを6個クラフトして、上下移動する手段を確保!...なのです。

オリハウスの床を掘っていくのです。安全を確保するため、2マスずつ掘っていくのです。

2マスずつ掘ることで、足場を確保することが可能、なのです。自分の足元を掘った場合(直下掘り)、下に洞窟があったりした場合に回避することができなくなってしまうのです。

土がなくなって、石が見える場所まで掘り下げたら、ハシゴをかけるのです。

草原であれば、4〜5マス程度地下に向かって掘れば、石が見えるはず、なのです。

念のため、ハシゴがかかっていない方の穴をふさいでおくのです。

これは、一応のエンダーマン対策、なのです。エンダーマンは、高さが3マスないとワープしてこれないのです。

石の層に降り立つことができたら、周りの石を掘っていくのです。掘る場所は適当ですが、穴の高さは2マスにしておくのです。

これで、丸石に関しては取り放題。石ツールは作り放題!...なのです。

無事、石道具6点セット(石の剣・ツルハシ・オノ・シャベル・クワ&カマド)を手に入れることができたのです。これが手に入れば、とりあえずのマイクラ生活には困らないのです。

残念ながら、石では防具を作ることができないのです。防具を作るためには、革か鉄を手に入れる必要があるのです。

オリハウスにカマドを設置、なのです。作業台とカマドとチェストがそろうと、拠点っぽくなってくるのでした。

そして、朝がやってきた!...なのです。

そんなわけで、石道具を作っているうちに、空が明るくなってきたのです。朝になればいよいよ、外でのマイクラ生活を開始することができるのです。

まずはベッド...も大事ですが、食料を何とかしたいところ、なのです。

Writter:どろっぴ



人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)