どろっぴ・ゲームス

HOME > ハイドライド3攻略

#4 - 慰霊の洞窟を攻略してみる。

2016.04.17(2003.02.22)

生活観はリアルで舞台はパラレルワールドなARPG『ハイドライド3』を攻略するのです。このページでは中盤の難所である「慰霊の洞窟」、ボスの『ドラゴン』までを攻略してみるのです。ドラゴン討伐には「弓」か「無敵」の魔法が必要、なのです。

LV7(重さ上限16600g) ... 慰霊の洞窟で宝探し&レベル上げ。

どいつも攻撃の間合いが長いので、不意打ちを食らわないように注意。壁の中から攻撃される事もある(極悪)ので、こちらも壁越し攻撃ができる「剣」系で対抗。

このゲームには「相手に攻撃が届かない」立ち位置が存在します。壁中から攻撃してくる敵の場合、こちらの攻撃が絶対に届かない立ち位置から攻撃を食らうことがあります。もし仮にこれを食らったら「幻覚」の魔法で敵の進行方向を変えてやりましょう。そのまま攻撃してもなぶり殺しにされるだけです^^;

【余談】この時点では、『善悪』気にせずに、すべて倒してしまうのも一つの作戦としてはありなのです。精神力が0になりますが、どのみち、この先のダンジョンでたくさん倒すことになるので、自然と回復するのです。(一時的に物価が上がりますが^^;。)

装備品:光の剣・くさりかたびら→魔法のヨロイ取得・戦士の石・神の十字架・ランプ・オイル×2

【超重要】「幻覚」「解毒」の魔法を覚える前に来てはいけない。

「ランプ」と「オイル」を買って「墓場の町」へ。この町の情報は、既にどこかで聞いているはず。動かす墓は3つ繋がってる墓です。この町には「慰霊の洞窟」があるので、さっそく向かう。入口を門兵が守っていて、20時以降でないと入れないように見えるが、一画面上の岩の固まりの壁に抜け道があります。洞窟への入口は宝箱に隠されている。しつこく調べるのです。

洞窟内は暗いのでランプ必須。宝箱の中身のうち大事なのは「魔法のヨロイ」です。手に入れたら「くさりかたびら」は廃棄。途中のトリモチはキーをあちこちにいれると外れるのです。

他は、「食料」・「体力完全回復剤」・「熱田神宮のお守り」・「銀のヨロイ」。後者2つは無視。特に、「銀のヨロイ」持ち運ぶことのできないクソアイテム。なにげに、体力完全回復剤はここにしかない貴重品なのです。

後はひたすら経験値貯め。ここにいる「霊」は二種類いるので注意。動きが普通なのが「悪霊」(悪)、遅いのが「浮遊霊」(善良)。なかなか見分けが付かないので注意。しかも、こいつらは壁をすり抜けてくる(極悪)。レベル上げは入口付近で。光の剣なら、右の通路を駆け抜ける敵も倒せますヨ。敵が強いので殺されないように。古代文字(に-1)は今のところ謎なのです。

洞窟は分かりづらいので、マップを作ってみたのです。

MSX版ハイドライド3 - 慰霊の洞窟マップ
●い-3:体力完全回復材。ろ-2:熱田神宮のお守り。ろ-5:魔法のヨロイ。は-3:食料。に-2:銀のヨロイ。青:階段、緑の線:隠し通路、赤:古代文字。

LV9(重さ上限20720g) ... ドラゴン退治!

装備品:光の剣・小型の弓追加・魔法のヨロイ・戦士の石・神の十字架・ランプ・オイル×2〜3

「小型の弓」を持ち込める様になったら、ドラゴンを倒しに行くのです。時間がかかるので食料は3つ以上持っていくのです。

【余談】 ... 実際には、小型の弓を使ってもかなりの『腕』を要求されます。そこで、アクションに自信のない場合は、『魔法のお守り』を持ち込む&ボスの部屋に入る直前に「無敵」の魔法を3回(ここがポイント)かけてから進入し、『尻尾と同じ横座標(距離)』の正面から「光の剣」を用いて攻撃するとわりと簡単に倒せます。小型の弓は不要ですが、「無敵」まで覚えなければならないので、それなりの経験点が必要です。

ちなみに、「無敵」の魔法は魔力96+魔法のお守りの場合で1回掛けの場合で約30分、2回掛けの場合で約80分、3回掛けの場合でおおよそ180分程度の持続効果を期待できるようです(詳細未確認)。


Writter:どろっぴ



どろっぴ・ゲームス