どろっぴ・ゲームス

HOME > ゲーム攻略他 > A列車(PC/3DS)

舞江町に鉄道を延伸するぞ!...なのです。[A列車PC #9]

2020.08.15

みんなのA列車で行こうPCの『いくつもの河を越えて』をプレイしていくのです。今回は、マップの中心である舞江町まで鉄道を建設するのです。

舞江町に鉄道を!...なのです。

前回、浮舟町に団地を作ったのです。今回は、その浮舟町から更に川を一つ渡った土地、舞江町まで鉄道を伸ばすのです。

舞江町はマップの中心地になる予定!...なのです。

舞江町は浮舟町に比べると土地が広く、全体マップの中心にもなる土地、なのです。将来的には、ここがターミナルになる可能性が高い街、なのです。

まずは、浮舟町まで鉄道を延伸。鉄橋は水色にしてみたのです。この鉄橋、そのまま敷くと位置がズレてしまうので、

  1. まずはわざと坂道の線路をずらして(複線の、それぞれの線路の位置は揃えて)建設。
  2. そこから高架線路(鉄橋)を伸ばして建設。
  3. 坂道の線路を撤去&移設して、完成

という方法で位置を調整したのです。架線柱や橋脚などは改築で調整できるので、鉄橋の位置も、自分で選べるようにしてほしかったのです。

続いて、浮舟団地から舞江町に渡る鉄橋を建設。こちらは、赤い鉄橋にしてみたのです。

既存の道路を少しだけずらして、町の真ん中に舞江駅を建設したのです。3面6線・7両対応の、『みんなのA列車で行こうPC』では最大規模の駅なのです。

現在では過剰施設ですが、この駅はターミナルになることがほぼ確定しているので、贅沢をしたのです。これも、貿易による稼ぎがあるからこそできる技、なのです。

道路を建設、なのです。既存の道路を少しずらした個所もあるのです。

せっかく農業組合があるので、近くに農産物の倉庫と物流センターを作って、農作物を活用できるようにしたのです。

トラック駐車場と地下資材置き場も設置して、資材もバッチリ確保できるようにしたのです。農業組合の周りの田んぼがつぶれてしまわないように、資材置き場は農業組合から10〜20マス離して設置してあるのです。

資材は、置かれた場所から10マスまで有効なのです。なので、発展させたくない土地がある場合は、『発展させたくない土地+10マス』分だけ、離す必要があるのです。

そして、農業組合と物流センター(北・南)に向かうバス路線も新設したのです。

鉄道の末端に折り返し用の信号場を設置。電車の運転間隔は40分間隔にしてみたのです。しかも無駄に5両編成にしてみたのです(笑)。

そして、まだ更地なのに、タワーBとスタジアムを建ててしまいました。当然『立地最悪』と怒られてしまいました(笑)。

まぁ、発展すればそれなりの利益を出してくれるはず、なので気にしないのです。先行投資、なのです。

運賃値上げ、他、なのです。

このマップ2度目の運賃値上げ。特に問題はなかったのです。2年に一度くらいがちょうどいいのかもしれないのです。

産業比率は、延伸したとて、運輸は100%までは伸びず。『運輸を100%にして町を発展させよう』という話もありますが、運輸自体は意外と建設コストが低いので、運輸だけで伸ばすのは難しかったりもするのです。

産業比率は、建物等の『値段』で決まるのです。運輸の建物は、基本的に高いものが少ないので、伸ばすのが難しいのです。(空港や新幹線を除く)

ちなみに、会社の『格付け』は、ちゃんと下がるようです(笑)。

舞江駅が完成したのです!

そんなわけで、ビッグな駅舞江駅が完成したのです。タワーBやスタジアムがあって豪華ですが、まだ更地が目立つのです。

この土地が、いずれ都市になると思うと、今からワクワクするのです。


人気記事

TOP

どろっぴ・ゲームス (Info.)